FC2ブログ

目力!

「あれ?若くなったね」
「ん?イメージ変わった?なんか今日若くない?」




……と2日連続で言われた\(^O^)/




ぅお~っ\(^O^)/

アタシも所詮ただの女だ。嬉しくないわけばない。少し機嫌が良くなる。(ホントは少しどころの騒ぎではない)



もちろん若返るわけはなく、スペシャルな恋をしたわけでもないのでこれはすごいことだぞ。



実は……タバスコじゃなくて、えーっと(・・?)
あ、そうそうマスカラ。マスカラというやつを塗ってみたのである(^^)v
自分では、あんまり変わらないと思ったが、マスカラというやつは塗ると見かけがかなり若返るのか(・・?)(・・?)(・・?)




「眼力」がんりき
という日本語があるのに「目力」めぢからという言葉が生まれ、流行し、定着した。


目に力があると若返るのか(・・?)(・・?)(・・?)




帰路……一人になって、良く良く考えてみた。



多分、連休前で、私の周囲は機嫌がいいだけだな。うん。多分そうだ。


明日から5日間、ノーメイク\(^O^)/やっぱり、塗らない方が気持ちいいわい。
スポンサーサイト



春に三日の晴れはなし…

三日どころか二日と続けて晴れることのない今年の春。


ようやく晴れが三日続いたかと思いきや、またまた雨だ。
夏と冬を行ったり来たりで、春がなくなってしまったみたいな日本。
地球は生きてる星なんだな~と……ふとそんなことを感じてしまった。
生きてるということは、色々変化や進化をとげるんだ。
恐竜やマンモスが絶滅したみたいに………昔大陸と朝鮮半島と丹後半島あたりがつながっていたみたいに……


諸行無常!



話を春に戻して……まぁ、それでも、毎年楽しみにしている藤やフリージアが咲いたりするから、草花はすごいなぁ。聞くところによると、草花や木々は寒暖だけでなく、日の出や日没の時間で季節を察知しているらしいので、いくら風が冷たく気温が低く、あたかも冬のようなフリをしたところで、春の訪れは「お見通し」っていうわけだ。


日本は四季のある美しい国。
それぞれの季節が、それぞれの季節らしい方がいい。文化も経済も季節感があった方がいいに決まってる。



けれども、ビジネスの世界では、なにかと、ポイントは3つに絞って!とか、PLAN DO CHECK とか、3つが多い。
それが、個人的には、なんとな~く4つの方がなにかとしっくり来る。もちろん会社では、「ポイントは3つに絞れ」なんてことを部下には言ってみたりもする。

「一つ目はこう、二つ目はこう、三つ目はありません」なんて言われたこともある(笑)

また話がそれた。
春の話しだった。
とにかく、春がなくなったら、四季は、三季と呼ばれたりするんだわね。
そしたら私も「ポイントは3つ」をすーっと飲み込めるかなぁ?


四季がある国に生まれて、ホントに良かったと思ってるので、生きてる地球だけど、四季はなくならないで欲しい。

食べ物も…
走り、旬、名残 の3つをいとおしみながら大切に味わいたいし、季節の草花と、その季節らしい気温や空気の中で出会いたい。





十日町で農家と機屋を営む親しい知人から、「例年より田植えが遅れるかも知れない」という連絡があった。


タイ米を食べたあの時も確か政権交替があって細川内閣が誕生したんじゃなかったか?(記憶違いかも)





(・・?)



一つ混乱すると季節も混乱するんかなぁ?
んなバカなことはないよね。

夫の不倫

日経新聞の……しかも朝刊でだ………



朝からいきなり大女優と大監督の不倫物語を読めるとは、夢にも思わなかったぞ。



有馬稲子さんと市川昆さん!? 



たまげた。
「私の履歴書」は、日経新聞の中で、大好きなスポーツ面よりも一番最初に読む
お気に入りコーナーで(これじゃ日本の経済の新聞ということについては、まっ
たく意味のない読み方だぞ……という話はまた別の機会にするとして)、
この1カ月ごとのの連載の、「人」が知ってる人や面白い人だったりすると、その1カ月間をずいぶんワクワクと過ごすことが出来るから安上がりで有り難い。

特に、とりたてて興味のなかった人や、名前は知ってるけどよく知らない……なんて人の半生が、実はもの凄くエキサイティングだったりおもしろかったり、イメージとのギャップが分かったりなんてことになると「明日の新聞が待ち遠しい」ってな状況になるからたまらない。



「どんなドラマよりも小説よりも、人の人生のドラマは面白い」




ということか。




しかし、しかしだ!
こんなにも赤裸々な「不倫」を、台詞入りでバッチリ書いてしまうとは!




今朝、チョイ悪オヤジの先駆者の「ジローラモ」さんの不倫を報じる記事を読んだ。
きれいな人気モデルのお姉さんに





「妻とは別れるから結婚してくれ」





と言ったそうだが事務所サイドのコメントによると



「イタリアと日本の文化の違いだから」


とのこと。




文化は継承され、育まれていく。



「不倫は文化」だと言った、あの「ジュンイチサン」の言うことはまんざらウソでもなかったか。ところが、もう78歳にもなろうかという大女優がまだ二十代の頃……ということは、今から60年近く前に……
日本を代表する偉大な映画監督が、チョイ悪オヤジのジローちゃんと同じ台詞を吐いていたとは!





今年中に別れるからと言われ続けて7年目に、本妻の出産を告げられたそうだ。


「子供さえ渡せば女房は別れてくれる」とさらにのたもぉ~た大監督。



いくらウブでスレてないネコちゃん(有馬稲子)でも気づきます。
答えは当然




「NO!」





別の人(萬屋錦之介)と結婚を決めたネコちゃんに
ところが、監督さらにのたもぉ~~~~~~~~たそうな。





「三ヶ月に一回くらいでいいからさ~ 今までみたいに会わない?」






ううむ・・・・・・・。



市川昆監督、2008年にご逝去なさいました。
「ビルマの竪琴」とか「犬神家の一族」の監督さんね。



夫よ!
不倫するなら、死んだあとに情けない台詞を暴露されるような不倫はやめてくれ。
不倫は文化だから、しょうがない。
日本の、そしてイタリアの??? 文化継承に励むのはいい。
しかし、格好良くやってくれ~~~

アタシがオトコダったら格好良く惚れて遊んで、怨みつらみどころか、感謝されるような格好いい不倫をしてみたいぞ~~~~~




話の方向がそれてきたな。
有馬稲子さん、楽しませていただいてます。
ありがとうございます。


市川監督、ご冥福をお祈りします。生きていたら反論したかっただろうな~( ̄□ ̄;)!!

ネギの気持ちもよく分かる

このところの天候不順の影響により野菜の値上がりが続いている。
とくにネギなどは倍以上だ。やれやれ野菜好きな我が家には大打撃……とは言え、おとといは半袖Tシャツ、昨日は冬コート、今日は春ジャケット……となるとネギじゃぁないが、「おいおい、ちょっと待っておくれ」と思う。





4つの美しい季節を持つ日本で、だんだん境目がわけ分からなくなってるのはなんだか悲しい……というか、ヤバイ感じがしてしまう。色々なことが狂ってる。大切なことや、美しいことを忘れて、なくしてしまうのは、本当にもったいない感じがする。


日本人の感性は季節によるものがあると思う。長い長い時間をかけて日本人の中で根強く培われてきた感性をなくしたくない。


明日はまた寒くなるそうだ。

徹底的に間違えまくり

友人と入った餃子が有名な行列の出来るお店で、ついに爆笑!



「海鮮サラダ」を頼むと「海鮮そば」が来る。

「グレープフルーツジュース」を頼むと「オレンジジュース」が来る。

「五目ラーメン」を頼むと「ラーメン」が来る。



ここまで来ると次に何が来るかドキドキ待ってたりして最後には笑いたくなって来る。
徹底的にやり抜けば間違いだって面白くなってしまうのだな。

叱るの辛い

朝から部下をガンガン叱った。
後味悪いし雰囲気は悪くなるしいいことないよな。
エネルギー使いすぎてヘトヘトになるし。
でも、許せることと、許せないことがある。


せめて叱られながら強くなってくれ、一人前になってくれと祈るばかりなり。


ところで……「個人消費に回復の兆し」と言われる昨今。サイゼリヤやUNIQLOも好調だけど本当かな?


女性は、あんまり長い間、買い物を我慢させられるとストレスたまるから時々爆発したりするけど……今までいろいろだまされてきたからねちょっとやそっとじゃ振り向かないぞ。
賢い賢い消費者の心をどう動かすのか? 腕の見せ所だわよ。

もちろん安いだけじゃ買いません!
プロフィール

つむぎ

Author:つむぎ
株式会社PR現代の、なんでもやる課の編集者&マーケッター。
好奇心旺盛な働く主婦.
「和の生活マガジン花saku」編集してます。
「花sakuOnLine」運営してます。
年中いろんな企画を立ててます。
いろんな冊子や雑誌を作ってます。
呉服店やジュエリーショップなどの販促企画、販売員研修や、産地やメーカーさんで商品開発などのお手伝いもやってます。

一年中全国各地で、それはそれは面白い出来事と遭遇! 
特に出張中の事件遭遇率はすごい!
(いつかまとめてみたい珍事件の数々)

トレッキングやキャンプ大好き!
歌舞伎大好き!
和太鼓や各種スポーツも大好き!
書道大好き、お絵かき大好き!
旅行大好き(出張は別)!
温泉大好き、昼寝大好き、ひなたぼっこ大好き!


田舎暮らしの晴耕雨読が夢。


体力と根性と、料理早作り技とスピード家事が自慢!
近頃はベランダガーデニングにも夢中。

ものすごく遅いスピードで断捨離中。

運転大好き!
ドライブ一人カラオケ絶叫大会も大好き!

老眼だしあんまり暇がないけど読書が大好き!
宮尾登美子、宮本輝、山﨑豊子、池井戸潤、藤沢周平、山本周五郎、山本一力、浅田次郎、阿刀田高、三浦綾子、遠藤周作、高橋克彦、松本清張、島田荘司、篠田節子、ジェフェリー・アーチャー、ジョン・グリシャムああああキリがない。



















Naoko Oshita

バナーを作成

リンク
着物ファン1万人のポータルサイト
この記事について
最新記事
天気予報

-天気予報コム- -FC2-
つぶやきます
楽しいとき、嬉しいとき、面白いとき、なんか見つけたとき、思ったとき、感じたときにつぶやきます。
最新コメント
カテゴリ
月別アーカイブ
検索フォーム