FC2ブログ

いやだ、いやだも?

何をやるにも、NOから入る人は損だと思う。
で、何でもYESから入るタイプの夫は、
NOから入るタイプの部下にぶち切れている。

夫の話を聞きながら、
まったくだ、まったくだと思う半面、
きっとその子は責任感が強いんじゃないかな〜?


なんていうことも少し思った。
できなかったときに申し訳ない、
人に迷惑をかけたくない。
だから、仕事量、仕事領域を増やされることに
異様なまでの抵抗を試みるのではないだろうか?


自分の中にすごい潜在能力があるのに、
それを導き出そうとせずに
小さくまとまって、
「現状維持」をよしとする。


思わず口から出た言葉が

「もったいない!」



いや、偉そうなことは言えないが、
不得意分野、好きとは思えない仕事でも、
やっているうちに、なんだか楽しくなってくることもアル。
超一流にはなれなくても、
必死で努力をすると、そこそここなせてくることもアル。
そのことを誰よりも実感している私は、
チャレンジしないことを少々もったいないと感じた。



現状に甘んじる姿勢………

脳力開発の11の指針の中に


常に進歩発展をはかる姿勢(現状維持の姿勢をやめる)をつくろう!


というのがある。
これは、精神的姿勢の確立の2番目で、
仕事をする上でというより、生きていく上でとても大切なこと。


夫の部下の、その子が、進歩発展を目指して
すばらしい仕事をイキイキとこなす日が来るのを
願うわ。






ちなみに、11の指針とは以下参照

基礎部第1面:精神的姿勢の確立
1.自分で主体的にやる姿勢(人頼りの姿勢をやめる)
2.常に進歩発展をはかる姿勢(現状維持の姿勢をやめる)
3.他人の利益も考える(自分の利益しか考えない姿勢をやめる)

基礎部築2面:思考方法の整備
4.常に中心点を明らかにし、中心・骨組みで考える習慣
5.常に両面とも考え、どちらが主流かも考える習慣
6.立場・観点を整理し、多角度から考える習慣
7.確定的要素から出発して考える習慣
8.行動のつながりで考え、具体的に考える習慣

基礎部第3面:実際知識の拡大
9.得た知識はすぐ使う習慣
10.できるだけたくさんの「物事」に首を突っ込む習慣
11.できるだけたくさんの人と接する習慣
スポンサーサイト



コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

つむぎ

Author:つむぎ
株式会社PR現代の、なんでもやる課の編集者&マーケッター。
好奇心旺盛な働く主婦.
「和の生活マガジン花saku」編集してます。
「花sakuOnLine」運営してます。
年中いろんな企画を立ててます。
いろんな冊子や雑誌を作ってます。
呉服店やジュエリーショップなどの販促企画、販売員研修や、産地やメーカーさんで商品開発などのお手伝いもやってます。

一年中全国各地で、それはそれは面白い出来事と遭遇! 
特に出張中の事件遭遇率はすごい!
(いつかまとめてみたい珍事件の数々)

トレッキングやキャンプ大好き!
歌舞伎大好き!
和太鼓や各種スポーツも大好き!
書道大好き、お絵かき大好き!
旅行大好き(出張は別)!
温泉大好き、昼寝大好き、ひなたぼっこ大好き!


田舎暮らしの晴耕雨読が夢。


体力と根性と、料理早作り技とスピード家事が自慢!
近頃はベランダガーデニングにも夢中。

ものすごく遅いスピードで断捨離中。

運転大好き!
ドライブ一人カラオケ絶叫大会も大好き!

老眼だしあんまり暇がないけど読書が大好き!
宮尾登美子、宮本輝、山﨑豊子、池井戸潤、藤沢周平、山本周五郎、山本一力、浅田次郎、阿刀田高、三浦綾子、遠藤周作、高橋克彦、松本清張、島田荘司、篠田節子、ジェフェリー・アーチャー、ジョン・グリシャムああああキリがない。



















Naoko Oshita

バナーを作成

リンク
着物ファン1万人のポータルサイト
この記事について
最新記事
天気予報

-天気予報コム- -FC2-
つぶやきます
楽しいとき、嬉しいとき、面白いとき、なんか見つけたとき、思ったとき、感じたときにつぶやきます。
最新コメント
カテゴリ
月別アーカイブ
検索フォーム