FC2ブログ

営業ってなんなのよ!?(その5)

前回もまた愚痴になってもーた(汗)


さて、大好きな販売や営業の話。
遠〜〜〜〜〜い昔の自慢話ですよ〜♪(るんるん)

新入社員の時に、会社新記録の数字をたたき出して
「新人賞」だけでなく、新人初の「部長賞」というのを
いただいた。当時、新卒女子の初任給が手取りで
10万円行くか行かないかという時代に、
16万円もらったことがある。

今からもう30年くらい前の話なので、
もうそろそろ自慢してもいいかな(笑)
基本給(雀の涙ね)+歩合給だったので、
いまだに20代の時の月給に達していない!
という………信じられないこの現実!(笑)

20代の頃、はい。世の中舐め切ってました(汗)

立派な訓話を述べる割に目標未達で、
陰険に私のことをいじめる
(連絡事項などをわざと教えてくれないで
なるべく恥をかかせようとする)
直属のの営業課長のことを
本気でバカだと思っていたし、

営業日報を立派そうに書くことだけに命を懸けて
上司の評価ばっかり気にしている先輩男性を、
心の底から本気でアホだと思っていたし、
(その先輩の日報には、断られてもう見込みのない
お客さまも「ペンディング」と常に書いてあったので
ペンディング客の数は半端なかった)

給湯室でくだらないことをしゃべりながら
嫌いな部長にお茶を入れる時に生ゴミからお茶殻を拾って
それでお茶を入れている先輩OLたちを本気でクレイジーだと
思っていた。

いちばん恐ろしかったのは先輩OLたちだった。
私は、女子で1人だけ営業だったので、このOLたちの
「制服着なくていいなんて楽でいいね〜」という
白い目を、心の底から怖れていた。


当時は「総合職」というのがなかったので、
「女子営業」というだけで随分セクハラもされたし、
営業成績がトップだというだけで、パワハラもされたけれど、
当時そういう言葉はなかったから自分で闘うしかなかった。

それでも、営業は流した汗がすぐに報われる。

もちろん当月に間に合わなくても来月、再来月に必ず芽が出る。
発芽までに時間がかかる場合もあれば、
発芽は早いけど開花までに時間がかかる場合もある。
だけど、どっちにしても諦めずに水をやり、
手入れをしたり、時々、肥料をやったりしていると、
咲かない花はひとつもなかった。

そのとき約定しなくても、次につながったり、
他の人を紹介してくれたり、
満足度が高いと、続々と友だちを紹介してくれて、
何もしないでさぼっていてもノルマだけは楽に達成できた。

販売や営業というのは本当に楽しい仕事だ。


20代の頃、なぜか私は、猛烈に営業に
メラメラ、メラメラ燃えていた。




つづく


スポンサーサイト



コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

つむぎ

Author:つむぎ
株式会社PR現代の、なんでもやる課の編集者&マーケッター。
好奇心旺盛な働く主婦.
「和の生活マガジン花saku」編集してます。
「花sakuOnLine」運営してます。
年中いろんな企画を立ててます。
いろんな冊子や雑誌を作ってます。
呉服店やジュエリーショップなどの販促企画、販売員研修や、産地やメーカーさんで商品開発などのお手伝いもやってます。

一年中全国各地で、それはそれは面白い出来事と遭遇! 
特に出張中の事件遭遇率はすごい!
(いつかまとめてみたい珍事件の数々)

トレッキングやキャンプ大好き!
歌舞伎大好き!
和太鼓や各種スポーツも大好き!
書道大好き、お絵かき大好き!
旅行大好き(出張は別)!
温泉大好き、昼寝大好き、ひなたぼっこ大好き!


田舎暮らしの晴耕雨読が夢。


体力と根性と、料理早作り技とスピード家事が自慢!
近頃はベランダガーデニングにも夢中。

ものすごく遅いスピードで断捨離中。

運転大好き!
ドライブ一人カラオケ絶叫大会も大好き!

老眼だしあんまり暇がないけど読書が大好き!
宮尾登美子、宮本輝、山﨑豊子、池井戸潤、藤沢周平、山本周五郎、山本一力、浅田次郎、阿刀田高、三浦綾子、遠藤周作、高橋克彦、松本清張、島田荘司、篠田節子、ジェフェリー・アーチャー、ジョン・グリシャムああああキリがない。



















Naoko Oshita

バナーを作成

リンク
着物ファン1万人のポータルサイト
この記事について
最新記事
天気予報

-天気予報コム- -FC2-
つぶやきます
楽しいとき、嬉しいとき、面白いとき、なんか見つけたとき、思ったとき、感じたときにつぶやきます。
最新コメント
カテゴリ
月別アーカイブ
検索フォーム