FC2ブログ

ジュエリーをいつ決める?(着けるか?)

泥棒さんが入ったら大笑いなことですが、私はアクセサリーやジュエリー、マフラーや手袋などはすべて玄関に収納してあります。泥棒さん読まないでネ……(笑)とはいえ、高額な物は持っていないので泥棒さんが入ってもガッカリするだけですが……私はピアスやネックレスを、洋服を着た最後に着けます。だから玄関に置いてあり、帰ってくると玄関で外します。もちろん一部、タンスの中に入れてある物もありますが、それらは普段使わないものばかり。

ヨーロッパではその日のドレスを決める前に最初にジュエリーを決めるのだとか(私のアクセサリー類やTシャツ類とはレベルもランクも違う話ですけどね)。なんかちょっとカッコイイですね。

ジュエリーを決め、それに合う靴を決め、ドレスを決めてからメイクする?
なんだか外国に郵便を出すときに部屋番号を書いて、アパート名を書いて、番地を書いて、街の名前を書いて……と、日本と真っ逆さまな書き方に戸惑っているときのような感覚です。

それだけ、ジュエリーは欠かさざるべき重要な「モノ」なんでしょうね。
もちろん、構造上、性質上、着けるのは最後かもしれませんが、とにかく最初にジュエリーを決めるのだと聞いたことがあります。ジュエリーに対するリスペクトというか……とにかく生活や人生におけるジュエリーの存在感が大きいことは間違いありませんね。

いや〜〜、日本では最近バッグも靴もアクセサリーも売っているブティックやブランドが増えましたよね。
靴は靴屋さん、バッグはバッグ屋さんっていうのもありですが、トータルコーディネイトがすべて一件で完結する。テイストがある一定のコンセプトで整っているので違和感なくコーディネイトできるのがいいのかも?

グローサラント
イートインの次はグローサラントだと。
そんなに味にこだわる民族なのか? 家庭の味じゃないのか? と不思議な気持ちになりますが、食べたことのない、使い方の分からない、使ったことのない食材に関しては、これ、ありかもしれないと思います。業態というのは時代に合わせて次々と生まれます。いや、もっと言えば、ある業態がひとつの時代を作り上げるということだってあります。

ジュエリーを最初に決めることがあまりない日本で、ジュエリーだけを着けて出かけることもない(そりゃどこの国でも変態だ)。近所のブティックやブランドとディスプレイのコラボレーションをしてくれたらいいのに……と思いました。隣の洋服屋さんの洋服を借りてトータルコーディネイトを店内に陳列する。あるいは隣の洋服屋さんにジュエリーを飾って貰う。互いに、求める人があれば販売員が互いの店を行き来して、デパートで買う時みたいに販売員がレジへ走れば済むことかなと。

ま、防犯上の問題やトラブルもあるでしょうからそうカンタンにはいかないことでしょうけれど、ピアスばっかりベタ〜っと壁一面に飾られていたり、簾(すだれ)のようにネックレスをブラブラされたり、ゴロゴロと指輪が並んでいて、何もイメージできないと……

モノが欲しくても変えなかった時代に、いちばんおしゃれをしたかった娘時代を過ごした、つまり大金がなかった、お金があっても物が買えなかったという現在の高齢者達にモノを売っていた時代なら、スダレのようにジャラジャラ並ぶネックレスの中から1本選ぶことに快感を覚えてもらえた(ものがいっぱいある幸せ)かもしれませんが、「買いたい物がない」「欲しいものは特にない」という世代にそれを見せたところで、何一つ、生まれないような……そんな気がする今日この頃。

ジュエリーの新しい売り方や業態をふと、イロイロと模索してみた朝でした。ただいま空想中から妄想中へと移動中(笑)出張行ってきま〜す。
スポンサーサイト



コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

つむぎ

Author:つむぎ
株式会社PR現代の、なんでもやる課の編集者&マーケッター。
好奇心旺盛な働く主婦.
「和の生活マガジン花saku」編集してます。
「花sakuOnLine」運営してます。
年中いろんな企画を立ててます。
いろんな冊子や雑誌を作ってます。
呉服店やジュエリーショップなどの販促企画、販売員研修や、産地やメーカーさんで商品開発などのお手伝いもやってます。

一年中全国各地で、それはそれは面白い出来事と遭遇! 
特に出張中の事件遭遇率はすごい!
(いつかまとめてみたい珍事件の数々)

トレッキングやキャンプ大好き!
歌舞伎大好き!
和太鼓や各種スポーツも大好き!
書道大好き、お絵かき大好き!
旅行大好き(出張は別)!
温泉大好き、昼寝大好き、ひなたぼっこ大好き!


田舎暮らしの晴耕雨読が夢。


体力と根性と、料理早作り技とスピード家事が自慢!
近頃はベランダガーデニングにも夢中。

ものすごく遅いスピードで断捨離中。

運転大好き!
ドライブ一人カラオケ絶叫大会も大好き!

老眼だしあんまり暇がないけど読書が大好き!
宮尾登美子、宮本輝、山﨑豊子、池井戸潤、藤沢周平、山本周五郎、山本一力、浅田次郎、阿刀田高、三浦綾子、遠藤周作、高橋克彦、松本清張、島田荘司、篠田節子、ジェフェリー・アーチャー、ジョン・グリシャムああああキリがない。



















Naoko Oshita

バナーを作成

リンク
着物ファン1万人のポータルサイト
この記事について
最新記事
天気予報

-天気予報コム- -FC2-
つぶやきます
楽しいとき、嬉しいとき、面白いとき、なんか見つけたとき、思ったとき、感じたときにつぶやきます。
最新コメント
カテゴリ
月別アーカイブ
検索フォーム