FC2ブログ

歴史を知るということ


30年来の友達と飲んだ。
このグループが私にとって一番快適で、何物にも代え難い仲間。

さて、その中の2人が今、韓流にはまっている。
何本か薦められて観た歴史物の連続ドラマは確かに相当おもしろい。
(日本のテレビ番組がつまらない! とも言える)

で、話を聞いていたらその二人、なんと韓国の(朝鮮王朝の)歴史にとても詳しい。
そうなってくるともう、韓国旅行をしても何を見ても楽しいわけだ。

そして私の夫は、学生時代から歴史にとても詳しい。
小学生の時に誕生日プレゼントとしてもらった歴史の本をきっかけに
歴史が好きになり、成績も結果的にとてもよかったらしい。

旅をすると、よく団体客の後ろでガイドさんの話を盗み聴きするという技を使う(ごめんね)。
すると、城や歴史的建造物等はたいていは歴史の話だ。
夫は実に楽しそうに聞いている。

歴史を知ると、ドラマも旅もぐんと楽しくなる。


かくいう私、年号を覚えるだけの歴史の授業はおもしろくもなんともなく、
興味を持つことなど到底出来なかったが、印象に残るドラマの時代だけはなんとな~く分かる。
(ちなみに、私が一番苦手なのは足利ね。名前が似ていてさっぱり覚えられないんだ、これが。)


で、すっかり大人になって、
まさか毎月原稿に苦しみ胃薬を飲みまくる仕事に就くなど夢にも思っていなかったわけで、
苦手なことを続けているのでやけ食いはするは、気持ち悪くて履くわ……
と、原稿には本当に苦しめられることが多い毎日……
おまけに連載を担当している「日本全国染織探訪」などは
歴史を勉強しなきゃならないことがとても多い(涙)


そして、どうだろう!?
必要に迫られ? また教科書のようなアプローチではなく
能楽からだったり、歌舞伎からだったり、民俗的だったりと、色々な角度から
歴史にアプローチをしていくうちに、妙に好きになって来た。

あぁ、学校に行っている頃の授業がこういう授業だったなら………と
つくづく思う。


で、歴史が分かってくると、色々なことが今までよりもずっと面白い。

歴史を知ると、人生が豊かになるんだなぁ~。



スポンサーサイト



コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

つむぎ

Author:つむぎ
株式会社PR現代の、なんでもやる課の編集者&マーケッター。
好奇心旺盛な働く主婦.
「和の生活マガジン花saku」編集してます。
「花sakuOnLine」運営してます。
年中いろんな企画を立ててます。
いろんな冊子や雑誌を作ってます。
呉服店やジュエリーショップなどの販促企画、販売員研修や、産地やメーカーさんで商品開発などのお手伝いもやってます。

一年中全国各地で、それはそれは面白い出来事と遭遇! 
特に出張中の事件遭遇率はすごい!
(いつかまとめてみたい珍事件の数々)

トレッキングやキャンプ大好き!
歌舞伎大好き!
和太鼓や各種スポーツも大好き!
書道大好き、お絵かき大好き!
旅行大好き(出張は別)!
温泉大好き、昼寝大好き、ひなたぼっこ大好き!


田舎暮らしの晴耕雨読が夢。


体力と根性と、料理早作り技とスピード家事が自慢!
近頃はベランダガーデニングにも夢中。

ものすごく遅いスピードで断捨離中。

運転大好き!
ドライブ一人カラオケ絶叫大会も大好き!

老眼だしあんまり暇がないけど読書が大好き!
宮尾登美子、宮本輝、山﨑豊子、池井戸潤、藤沢周平、山本周五郎、山本一力、浅田次郎、阿刀田高、三浦綾子、遠藤周作、高橋克彦、松本清張、島田荘司、篠田節子、ジェフェリー・アーチャー、ジョン・グリシャムああああキリがない。



















Naoko Oshita

バナーを作成

リンク
着物ファン1万人のポータルサイト
この記事について
最新記事
天気予報

-天気予報コム- -FC2-
つぶやきます
楽しいとき、嬉しいとき、面白いとき、なんか見つけたとき、思ったとき、感じたときにつぶやきます。
最新コメント
カテゴリ
月別アーカイブ
検索フォーム