FC2ブログ

最強のセミナーのお知らせ(小売店様向け)

また、熱い夏がやってきます。
夏季セミナーのお知らせです。

限定100名様(申し込み先着順)のみです。
お早めにお申し込みをお願いいたします。
【業者様向け】

夏季セミナー7月27日(水)
Webセミナー7月28日(木)と
2日間ご予定いただくのがよろしいかと思います。
(片方だけでも参加は可能です)
内容が一部、連動していますので、
そのほうがご理解いただきやすいです。


お申し込みはこちらから
16夏季セミナー

最強のチーム(社内)を機能させるためには、時間がかかります。

店の強みはなんですか?
志すゴールは?
一人ひとりの強みはなんですか?

目標を明確にし、
「何ができないか」ではなく「何ができるか」から発想し、
これまでの成功体験への執着や記憶を捨てることができた時、
最強の客づくりが実現出来ます。

詳しくは、夏季セミナーで!

※今回のセミナーはパーティーはありません。
新たに、わくわくするイブニングコミュニケーションの機会を設けました。
徹底的に語り合い、学び合い、刺激し合って、新しい、大切な何かを発見してください。

猿にだまされるな!

熊本の被災者の方、関係者の皆様に心からのお見舞いを申し上げます。
微力というより、無力ですが、いつもこれ以上頑張れないほど頑張っていらっしゃる
皆様のことを心においていようと思います。

やれることが見つかったら、精一杯させていただこうと思います。
きちんと、普通に、元気に働きます。


さて、本題。
原稿の締め切りに追われているとき(概ねいつもだけど)
思わず飛び込んできたのは、こんな見出しでした。


やるべきことを締切直前まで先延ばしにしてしまう心理に迫る


詳細はクリック(興味深く、かつ、恐ろしいお話でした)



うちら3人組は(残り2名が誰だかは内緒です)心理もへったくれもなく、
単なるオーバーワークという気もしますが……


先延ばしにする人のコトを
プロクラスティネーターと呼ぶんだそうですわ。


うちら、陽気なプロクラスティネーターズ?

チームプロクラスティネーター?




超ぉぉぉぉぉぉおおおおおお〜〜〜
やばいっす!!!!!!!!!!


このジョントラボルタさんとMr.ビーンさんが結婚して生まれたような表情のティム・アーバンさんの、
「予定通りに動ける人と、予定を先延ばしにしてしまう人は脳が違う」
という仮説にはビックリ!



「予定」が嫌いなサル……飼ってません? 脳内で!?


やばいです。私、もしかしたら、いるかもしれない。
長年、猿と戦い続けている気がします。
そして、昔よりは猿をコントロールできているような気がしますが、
完全に駆逐できていません。



そして、夫の脳の中にも、すげー猿がいるに違いないとも思います。



ま、我が家の問題(散らかっている)は、この際いいや。
あとで家族会議だ。



さて、今週のチームの方針は、

猿 根絶作戦! 

合い言葉は
打倒 猿!  


かな?









あさが来た 今世紀最高の視聴率

出張先で最終回を観て、後輩のあやっぺと
「なんか泣いちゃったよね〜」と話しながら……


「え? いつも観てたの?」

「いえ、観るのは今日が初めてで(笑)」

……って

なんだか妙な会話をした朝の連ドラ「あさが来た」
4月2日が最終回でした。



しかし!!
全156回の平均視聴率が関東地区で今世紀最高の23・5%って
すっごいですよね。平均ですから!!


波瑠の先延ばしにしない生き方、努力を惜しまない姿勢が
視聴者の好感を得たとか。
先延ばしにしない!
見習いたいな〜〜〜


放送作家・山田美保子さんが分析した記事

ここに出ています。


玉木宏「チャレンジングな作品に無我夢中で」「あさが来た」高視聴率に感激コメント


こんな記事もありました。


「テレビはまだイケル」と放送界に勇気を与えた功績は大きいと
同氏は記事の中でおっしゃっていました。


一方で、私と同様最終回だけ観たあやっぺや、そのまた後輩たちは
「テレビですかぁ〜? あんまり観ないですね〜」と言うんです。

で、何を見ているかと聞けば???
YouTubeとか、キュレーションマガジンなどだとニコニコ!


時代はまだまだ音を立てて大きく変わっていきますね。

好きなもの、好みのものだけ観ています。
実家でチャンネル権のなかった私。

あ、チャンネル権というのは、一家に一台しかテレビがなかった時代、
お父さん、お母さんがチャンネル権を持っていますので、
子ども達はそう自由にテレビを観ることはできなかったんですよ。
オマケに、我が家にはテレビ大好き男子の弟がいましたから、
私はほとんど「ついているテレビを観る」という感じで、
おかげでテレビッ子にはなれませんでした。


ちなみに、後輩の彼女たちが観ているキュレーションマガジンはこちら←ぜひクリックしてチェックしてくださいね。



たしかに便利!(スマホで見られます)
好きなものだけ観られます。
必要な情報が得られます。


情報収集の方法が変わって来ました。


昭和な私は、どうしても自分が見聞きしたり、感じたり、体験した情報じゃないと
なんとなくその感動を伝えにくいのですが………、
コンテンツとして、手段としてこのようなサイトを活用するのは確かに有効ですね。


さまざまなアプローチ、広告活動も変化しています。
店のウェブサイトの「あるべき姿」と「オペレーション活動」もまた、
大きく変わりました。
そして、変わり続けています。


7月27日(水)の夏季セミナーでは、
来店促進を狙う小売店のウェブサイト(のあるべき姿)
についてかなり詳しくお届けできると思います。



4月1日、改正景品表示法がいよいよ施行です!


平成26年に国会で成立した法改正(改正景品表示法)が、いよいよ


4月1日 施行です!

詳細は、消費者庁のHPからPDFをダウンロードしてください。


要するに……
不当表示には、「優良誤認表示」と「有利誤認表示」と「その他認識されるおそれのある表示」の3種類田あって、そのうちの「優良誤認表示」と「有利誤認表示」が4月1日から課徴金の対象になるということです。

実際に罰金があるぞ〜っていうことです。

でも、安心してください。いきなり罰金だぞ〜っていうことではなくて、
合理的な根拠を示す資料の提出が求められます。
消費者庁から資料提出を求められた場合(通常は文書で求められる)
15日以内に資料が提出されない場合は、優良誤認表示と見なされる場合があります。

「有料誤認表示」は、商品やサービスの品質、規格などの内容について、
実際のものや事実に相違して、競争事業者のものよりも著しく優良であると
一般消費者に誤認される表示のこと

優良誤認表示



「有利誤認表示」は、商品やサービスの価格などの取引条件について、実際のものや事実に相違して競争事業者のものよりも著しく有利であると一般消費者に誤認される表示のこと

有利誤認表示


呉服店、宝石店が特に気をつけなくてはならないのは、バーゲンチラシなどの二重価格の表示です。
詳細は、和道経営の会、ジュエラーズマインドグループのFacebookページにアップロードしておきます。

サービスってなあに?

ちょっと前に出張したときのこと……。
経費節減のため、出張パックを利用したので
フライトを変更することができませんでした。

どれだけ念入りにお土産を見ても、
4時間という時間をつぶすのはなかなか難しい。
そうこうしているうちに、お腹が減ってきたので
これ幸いと、ラーメンやさんに入りました。

私のイメージは、餃子をつまみにしてビールを飲み
(おやじだな)
その後、食べきれなかったら残してもいいから
ちょっと温かいものを食べたいなとちゃんぽんを。

私の敗因は、どの3点を同時に頼んだことだったのでしょうか?

まず、「とりあえず」として名高いビールがどっどーんと
置かれました。
ツマミが何もないのですが、とりあえず、ゴクゴクプッハ〜〜〜!
この最初の一口が、汗だくで働いた後はたまらないですね〜
(おやじだな)

さて、その後ビールをチビチビ、チビチビと、まるで
ウイスキーのロックとか、日本酒を飲むようなペースで
ゆっくり飲みつつ(この時点はそう美味しくない)、
餃子を待ち焦がれること数分。

そんな私の前にドッド〜ンと置かれたのは、なんと
意外にもちゃんぽんだったのです(驚)
IMG_5460.jpg

ううむ……そう来たか……

そこで、上の方のキャベツとか、かまぼことか、イカとかを
ちょいちょいつまみながらビールを……
ただでさえ、太い麺は次第にうどんのようになってしまいます。

「ええい、ままよ!」とばかりについに麺にまで手をつけてしまった私!

うむ。伸びている!

ちゃんぽん、ビール、ちゃんぽん、ビールとチビチビやりながら
伸びゆく麺を伸び放題にしながら、すでにだんだん満腹感を感じてきました。


「餃子、キャンセルしてもいいかなぁ? 悪いかなぁ?」
などと考えていた矢先、ついに!

「餃子大変お待たせいたしました。お待たせしちゃったので2個サービスしておきました〜」

って、あまりにも爽やかな潔いお詫びっ!


食べられまっしぇ〜〜〜〜〜〜ん(T^T)
IMG_5462.jpg

5個のはずの餃子が7個!

すでにほぼ満腹(>_<)



さようなら餃子……


さようなら…………



サービスというのは、本当に難しい物です。
サービスをしている側と
サービスをされている側が噛み合っていないと
サービスは、サービスではなくなってしまう。

値引きもプレゼントも豪華食事も会場も
経費はとてもかかりますが、サービスされるお客さまに
感動やサプライズがなかったら単なる過剰経費にしか
過ぎないのだ!
なんてことを考えつつ、

餃子を持ち帰るべきだったか?
いや、やはり餃子だけに臭うから無理だよ。
いや、もう少し長居をしてお腹が空くまで頑張って
それから食べたらどうなんだ?
などと、みみっちい後悔をしつつ残り3時間は
ロビーで仕事をする羽目になったのでした。



ライバルは、ライバルじゃない?

丸善さんのサイトと、ジュンク堂さんのサイトは、2016年4月11日(月)に、
ハイブリッド型総合書店hontoと統合することとなりました。


サイト統合日:2016年4月11日(月)

統合先:honto(http://honto.jp)


丸善&ジュンク堂ネットストアでのサービスは、
統合までに順次終了するそうです。
http://www.junkudo.co.jp/mj/news/detail.php?news_id=112

詳細はこちら


ライバルはもう、ライバルじゃないんですよね。
互いの強みを生かしながら統合、融合をしていく時代なんですね〜


銀行や百貨店がくっついた位でおどろいていちゃいけないんですね。
さまざまな、情報やサービスが、再編成、統合、融合されつつ、
世の中がぐいぐい、ぐんぐん動いています。


ライバルがいるって、ちょっと頑張れるし、一致団結するためには
「共通の敵を持つ」っていうのが昔から一番簡単なやり方だと
言われてきましたが、どうも、そういう「闘い方」は終わって、
互いの良さを出し合う……みたいなほうが今の時代に合っているのかしら?
なんて思いました。

けど丸善さんとジュンク堂さんの統合は、Amazon対策!?
という気もするし……いずれにしてもユーザーにとっていかに使いやすいか、
便利か? 簡単か? なんてことを考えながら物事を進めていかないと、
どうも上手いこと行かないっていうことだけは確かかもしれませんね。


ちなみに、ジュンク堂さんとhontoさんは花sakuの扱いがあるので、
当社にとってこれは朗報なのかな?


習い事大賞発表!

日本最大級の習い事サービス「サイタ」(以下、 「サイタ」)を運営するコーチ・ユナイテッド株式会社(本社:東京都渋谷区、 代表取締役:福崎康平、 https://cyta.jp/ )からニュースリリースが届きました。

残念ながら、ランキングにすると20代〜30代女性は、
和の習い事よりも、写真に夢中! というところでしょうか。


2015年3月1日(日)~2016年2月29日(月)にかけて「サイタ」で提供された習い事レッスンのデータをもとに、 「習い事大賞2015-2016」を発表。

ベスト10は…………

1位:カメラ
2位:演技
3位:編み物(ハンドメイド)
4位:ペン習字/ボールペン字
5位:ドラム
6位:声楽/カラオケ/ボイトレ
7位:ヘアアレンジ/ヘアメイク
8位:アルトサックス
9位:photoshop
10位:ビジネス英会話


以下、記事より引用
■20~30代女性を中心とした「Instagram」人気が「カメラ女子」増加を牽引。 カメラレッスンが堂々の1位。
幅広い世代でカメラのレッスンが人気の年になりました。  背景には20~30代女性を中心として、 写真共有SNS「Instagram」にハマる「カメラ女子」が急増し、 新たに一眼レフを購入し旅行に持ち歩いたり、 レストランなどで写真を撮影したりする方の増加があります。 また、 子育て世代の女性を中心に利用が増えているフォトスタジオでは、 子どもを撮影する専用フォトスタジオなどが数ヶ月待ちになる会場が出てくるなど人気が出てきております。 カメラ人気はプライベートでの利用だけではなく、 webデザイナーやEC事業者、 作家さんなど仕事で撮影したいという方も増えてきており、 堂々の1位となりました。

■ 3位に輝いたのは、 編み物や刺繍、 ビーズアクセサリーなどの「ハンドメイド」系レッスン
近年、 ハンドメイド製品をインターネットで手軽に販売できるようになり、 これまで趣味としてアクセサリーや小物などを作っていた主婦層などを中心に、 より良い作品を作って販売したいという受講生が増えてきております。 今後も、 ハンドメイドマーケットの市場規模は拡大すると考えられ、 受講したいという方も増加していくと考えられます。

■ ヘアアレンジやメイクレッスンなど美容系レッスンが新たに登場し、 人気急上昇。
「サイタ」では、 2014年から2015年にかけて、 ヘアレンジやメイクレッスンなどといった美容系のレッスンをスタートいたしました。 流行りのメイク方法やヘアアレンジなどを現役スタイリストやメイクアップアーティストがレッスンするという内容で、 人気が根強く仕事用途だけではなく、 趣味としてメイクやヘアアレンジを勉強したいという方が増えてきております。

■ 2020年に向けて、 引き続き英語/韓国語/中国語といった語学レッスンが人気に
東京五輪に向けて外国語対応するショップや飲食店などが目立ち始め、 運営するオーナーや従業員などを中心に、 マンツーマンでのレッスンニーズが非常に高まってきております。 引き続き、 2020年に向けて、 レッスン需要は拡大すると考えられます。





※サイタについて
「サイタ」は、 語学・楽器・デザイン・スポーツ・資格取得・ダンス・プログラミング・ものづくりなど、 約300種類のジャンルのプライベートコーチ(個人指導の先生)が見つかるサイトで、 東京・大阪・愛知・北海道・九州など、 全国約6,300会場(2016年3月4日現在)でレッスンを提供しています。 2016年2月より、 グループ型レッスンもスタート致しました。

■会社概要
社名:コーチ・ユナイテッド株式会社  http://cunited.jp/
本社所在地:〒150-0041 東京都渋谷区神南1-12-16 アジアビル6F
代表者:代表取締役 福崎 康平(ふくざき こうへい)
設立年月日:2007年1月
主要事業:「サイタ」の企画・運営

【このデータのお問い合わせ先】
コーチ・ユナイテッド株式会社 畠山(はたけやま) 福崎(ふくざき)
電話:03-5784-1933
メールアドレス:pr@cunited.jp

本の要約サイト会員5万人超!?

長年「トップポイント」を定期購読しておりました。はい。
この本、本当に便利なんです。
トップポイント

その時に読むべき10冊の本を推薦してくれて、
かつ、要約、編集されている。
読書時間を確保することの難しい人には
これ、たまらないサービスですよね。

私も、なんどかこのトップポイントをきっかけに
名著に出会い、著者との出会いもいただくことができました。

中とじで、軽くて、文字も大きくて読みやすい!
個人的には、紙も好き。(出たよ、紙フェチ)
純白、蛍光白よりも、昔の大学ノートみたいに
ちょっと黄ばんだ色が大好きです。
そこまで黄ばんでないけど、割と蛍光白ではなくて読みやすい。

書店に行くのは最高の時間で、贅沢な時間で、不審者のように
ウロウロ、ウロウロ一日中徘徊していられます。
アイデアや情報の宝庫なので、本当に書店は大好きなんですが、
(書店に行くとトイレへ行きたくなる派です)
行けないときもある……

これ(トップポイント)ホント、お薦めです。ほんとに!



でも、2013年からさらにスゴイのがでてるんですね〜
若い皆さんにはこっちのほうがいいかもしれない。
どっちかというと、私はネットよりリアル書籍派なので
トップポイントさんに一票いれたいところではあるのですが………

このflier(フライヤー)も見逃せません!
会員登録数なんと5万人を超えたというではありませんか!
(トップポイントさんの購読者数は私は存じません)

多分、5万人を超えたのは「無料会員」のほうじゃないかな〜と思うのですが………
有料会員の制度もあって、なかなかよくできている。

新しい知識を広く得る必要がある職業の人にはとても使い勝手の良いサイトであり
サービスだと思うのです。
最新の本がトップで分かるのはまぁ、当然かな〜とも思いつつ……
書店に行けない時のストレス解消としてはなかなか楽しいネットサーフィン(死語か?)。

今はネットがあるので、あらゆる情報を簡単に手に入れることができますが、
その整理整頓や取捨選択の手間というのも、コツをつかんでいないとなかなかやっかい!

不要な情報のほうが圧倒的に多いのですから。


とりあえず、書店の見附や平積みを長めながらウロウロする感覚で、新刊とランキングを見る。
本のタイトルの羅列を見るだけで、空気や風(時代の気配)を感じることができるときも
ありますよね〜♪

サイトには、チョメ偉人 
あぁ、驚いた↑すごい変換! 著名人です。
著名人のインタビュー記事なんかも出ていてこれもまた秀逸!
移動中に斜め読みしたりするのに最適ですね(乗り越し注意)。

もちろん検索機能もついている。

買ってもしょうがない本! を買わずに済むという「守り」としても便利。

というわけで便利に活用させていただきつつ、こういうビジネスモデルに
ビンビン感じるモノもあったりするのでした。





服は買わない

去年夏のハマケンさんのブログにはすでにこんなタイトルの記事が!


airCloset (エアークローゼット)とSUSTINA(サスティナ)を軽い気持ちで比較していたら背筋が凍った。



大ブームの「断捨離」は、圧倒的に若い世代が得意だそうで、
例えば、彼氏と別れるとか、そういう大きな出来事(?)があると
持っている服をすべて捨ててしまうとか、
会社を辞めたとたんに「生まれ変わる」ということで、
「新しい自分との出会い」とかいうテーマで
スーツやバッグ、働いていたときの名刺屋資料をすべて捨ててしまう!

とか、とか、とか、とか………

生まれ変われるかもしれないな〜と思いつつ、
捨てるのが苦手な世代としては、羨ましいやら驚くやら!

そもそも、壊れるまで、なくなるまで(鉛筆の芯とかのことですよ)
買ってもらえなかった世代ですから、
「まだ使えるモノを捨てる」っていうことがストンと腹に落ちないのですよ。

いやいや、それだけではありません!
なんと、穴の空いたTシャツでも、気に入っているとどうも捨てがたい!
まさに壊れていても捨てられない……というわけです。

それでいて、一歩外に出ればリーズナブルなモノ、おしゃれなモノで
街は魅力に満ちあふれ、パソコンを起動すればその日のうちに届くモノ、
翌日には届くモノが次々と画面に出てくる!


モノは増えるわ………と思いきや、
所有欲のない世代にとってはちょっと価値観やツボが違うようなんですわ。

お気に入りのブランドの服を「借りる」っていうのがどうもいいらしい。
だからエアークローゼット! エアーなんですね(汗)

で、ハマケンさんは、人気のairCloset とSUSTINAを比較してみたというわけ。



このビジネスは、しばらく注目していかなきゃいけないと思うのと同時に
「欲しくない」とおっしゃる世代の皆さま方に、
きものやジュエリーをどう提案していくか?

という問題提起でもあるのです。



なんとな〜く閃いていることがあるので、またの機会にお伝えします。

ふふふふっ




男木島(おぎじま)図書館オープン


時間:13:00から17:00男木島図書館

ちょっと前に流行(はや)った「男梅」とか「男の豆腐」とかのアレじゃないですよ!(笑)
地名です!!
高松港からフェリーで40分の島。

そこに、バレンタインデーの一昨日、私設図書館ができました。

男木島図書館

電話:080-3860-8401
場所:香川県高松市男木町148番地1[Google Maps]

冬期
日程:金曜/土曜/日曜/月曜


地域に密着する!
文化を大切にする!
古いモノを大切にする!
 ※この図書館、古民家再生です。本はすべて寄贈です。



「たんすコンシェルジュプロジェクト」に通じる
時代の風と匂い、そしてパッションとソウルを感じてます。




男木島図書館頑張れ!

応援の仕方、色々あるそうです。
詳しくはこちら
    ↑
  をクリック


プロフィール

つむぎ

Author:つむぎ
株式会社PR現代の、なんでもやる課の編集者&マーケッター。
好奇心旺盛な働く主婦.
「和の生活マガジン花saku」編集してます。
「花sakuOnLine」運営してます。
年中いろんな企画を立ててます。
いろんな冊子や雑誌を作ってます。
呉服店やジュエリーショップなどの販促企画、販売員研修や、産地やメーカーさんで商品開発などのお手伝いもやってます。

一年中全国各地で、それはそれは面白い出来事と遭遇! 
特に出張中の事件遭遇率はすごい!
(いつかまとめてみたい珍事件の数々)

トレッキングやキャンプ大好き!
歌舞伎大好き!
和太鼓や各種スポーツも大好き!
書道大好き、お絵かき大好き!
旅行大好き(出張は別)!
温泉大好き、昼寝大好き、ひなたぼっこ大好き!


田舎暮らしの晴耕雨読が夢。


体力と根性と、料理早作り技とスピード家事が自慢!
近頃はベランダガーデニングにも夢中。

ものすごく遅いスピードで断捨離中。

運転大好き!
ドライブ一人カラオケ絶叫大会も大好き!

老眼だしあんまり暇がないけど読書が大好き!
宮尾登美子、宮本輝、山﨑豊子、池井戸潤、藤沢周平、山本周五郎、山本一力、浅田次郎、阿刀田高、三浦綾子、遠藤周作、高橋克彦、松本清張、島田荘司、篠田節子、ジェフェリー・アーチャー、ジョン・グリシャムああああキリがない。



















Naoko Oshita

バナーを作成

リンク
着物ファン1万人のポータルサイト
この記事について
最新記事
天気予報

-天気予報コム- -FC2-
つぶやきます
楽しいとき、嬉しいとき、面白いとき、なんか見つけたとき、思ったとき、感じたときにつぶやきます。
最新コメント
カテゴリ
月別アーカイブ
検索フォーム