FC2ブログ

tsumugidoradora

なかなか真似できないけどらこうありたいと時々思い出せるひとでありたい。 https://t.co/fMBCdzlngK
06-21 05:56

06/12のツイートまとめ

tsumugidoradora

雨コート地で着物を仕立てた安田多賀子先生の知恵と工夫! https://t.co/KMFaEdmIxB
06-12 06:22

RT @pr_gendai: 6/20のWEB集客セミナー。ジャパンプレシャスに掲載していただきました。https://t.co/lJdpwEbUFX https://t.co/lJdpwEbUFX
06-12 06:18

どんなに土砂降りでも、撮影するときは必ず晴れる運の良さヾ(@⌒ー⌒@)ノ https://t.co/LRLx71P4F8
06-12 06:18

私も、もう随分以前から海外では良くやってま〜〜す(o^^o) https://t.co/AH1rq2Sm2G
06-12 06:13

隣の席の人が、どうかナタを持っていませんように‥‥と祈りながらチラリと隣を見たが、どうやら隣の人も同じことを考えている気がする始発新幹線(^^;;
06-12 06:10

06/02のツイートまとめ

tsumugidoradora

すごい倶楽部を見つけてしまった(o^^o) https://t.co/h3Jfs2sHVm
06-02 18:24

05/30のツイートまとめ

tsumugidoradora

インスタバエは新種のハエじゃない(デジタル・ディスラプション) - 広告、ウェブ、編集、専門店マーケティング、ブランディングのPR現代 https://t.co/P0fo19r11G
05-30 12:24

パワースポット

一時、すごいブームになりました。
「パワースポット」
ブームに乗ってあちこち訪ねるほどハマったことはないのですが、何ヶ所か、すごくたくさんのエネルギーや幸運をいただくことができた場所があり、ブームとは別に結構信じています。
出張パックは、激安でとてもお得なのですが、いろいろな制限があります。
その前の便にたとえ空席があってもどういうわけか乗せてもらえません。空席があるなら乗っても良かろうと思うのですが、変更はできないのです。
それを承知で経費節減のため、お得なパックを買ってるのですからやむを得ませんね。
その、途方も無い待ち時間の間に、パワースポットを訪れました。スマホで検索をしてたまたま見つけた神社なのですが、到着して車のドアーを開けたその瞬間に何かを感じました。
空気が違う。
ものすごく清められた美しい空気に、私の中のすべての細胞が呼応している感じ‥‥
ピーンと張り詰めた静寂と雨上がりの森のエネルギー。
一言で言えば
「気持ちいい」ということなのですが、
その気持ち良さのジャンルと段階を私の国語力では到底、表現しきれない何か特別な感じです。
合うとか、合わないとかってあるのでしょうか?
相性というか??
神社との相性?

ちょうどまもなく始まる菖蒲まつりの準備中で、境内には菖蒲が咲き始めていました。

いいことありそうな予感*・゜゚・*:.。..。.:*・'(*゚▽゚*)'・*:.。. .。.:*・゜゚・*
気持ちがすうううううーっとしてすごくいい気分になる場所と、なんだか、説明できない不快感を感じる場所があります。
ビジネスホテルの部屋などで、時々ものすごくイヤ~~な感じがする部屋があります。
何がどう?と説明できないのですが、眠っていても疲れがとれず、ズーンという感じがする。なんかあるんだろうなぁ~~。
一緒にパワースポットを訪れた社長さんは、出張には、塩とお香をいつもカバンに忍ばせていて、どことなくおかしい時は、お香を焚いたりお塩で清めたりするのだとか!
出張がとても多いので真似をしてみようかと思います。
あ、あとご朱印帳と、五円玉、十円玉がたくさん入ってる、お賽銭財布も常に持っているそうです。その社長さんとご一緒していると楽しくていいことばかり起こります。
理屈を超えた、特別な何かがきっとあるような気がします。

05/28のツイートまとめ

tsumugidoradora

右隣の方、着信音がめっちゃアラート系、左隣の方、ロッキーのテーマ大音量(笑)なぜか両隣ともにマナーモードになっていない個性的すぎる音の上に朝から着信多い、お忙しい方々で、大変賑やかな出張になりました。
05-28 09:07

05/25のツイートまとめ

tsumugidoradora

失敗する人の12カ条 https://t.co/LBMJpUP2Vr
05-25 17:30

『「場の掃除」「躰の掃除」「心の掃除」』⇒ https://t.co/iCn2U3z8wZ #アメブロ @ameba_officialさんから
05-25 17:28

05/24のツイートまとめ

tsumugidoradora

小売業に最適なマーケティングツールとは? - 広告、ウェブ、編集、専門店マーケティング、ブランディングのPR現代 https://t.co/4HUZ5eWQVs
05-24 09:09

コクーン歌舞伎 https://t.co/yCf5GWORvl
05-24 05:44

お弁当変化からのライフスタイル考察

何年か前に、某問屋の社長さんが、「お弁当ってえもんは、その昔、お母さんがこしらえて、もって出かけて外で食べるもののことを言ったんだけど、近頃はお母さんが外で買って持ち帰り、自宅で食べるもののことになったね」とおっしゃっていて、なかなか面白いことを言うなぁ~~と、ポンッと手を打って、頭の上に電球点けて感心したものです。
広辞苑は先日書き換えが終わったばかりですが、次の書き換えの時に「お弁当」の説明がどうなることか?個人的に少し興味があります。
しかしながら、
【弁当の語源・由来】 弁当は、中国南宋時代の俗語で、「好都合」「便利なこと」を意味する「便当」が語源である。 「便当」が日本に入り、「便道」「弁道」などの漢字も当てられた。 「弁えて(そなえて)用に当てる」ことから、「弁当」の字が当てられ、弁当箱の意味として使われたと考えられる。
と、語源を調べてみれば、「買って帰って家で食べる便利な食べ物」が、まさしく弁当だとも言えるわけで、ますます納得!?

2017年に8.7兆円だった中食市場が、ついに10兆円市場になりました。家電やファッションの市場と変わらない巨大な市場ということです。
レトルトカレーの売り上げは、カレー粉、カレールーの売り上げを抜いたそうです。カレーになってるモノを食べてる人のほうが多くなって来たということなんですね~~f^_^;
レトルトカレーを美味しいと思ったことはあんまりないけれども、ご当地カレーや名物カレーも増えて、近所のスーパーのレトルトカレー売り場は本屋さんみたいにレトルトカレーの箱が無数に並んでいて、なんだかやけにワクワクします。片っ端から全部食べてみたいような気分になります。きっと絶品があるんじゃないか?そんな気がします。
片っ端から‥‥‥やった人、いると思います(笑)
出張が多いので、ウチの夫もカレー比率は高いですが、残念ながら私が作ったものをタッパーに小分けにして冷凍してるもの。今度、レトルトカレーパレードにしてみようかな。。。けど、これがまた結構なお値段で、1つ500円以上するものもたくさんあるんですよ!
外食のカレーより高くなりますね(笑)
中食市場の拡大は、共働き家庭が増えたことや、独身一人暮らしが増えたことがその要因と、記事にはコメントされていました。
それに加えて、独居老人も要因の一つかもしれないと個人的には思います。ウチの義母はもはや無理ですが、もう少ししっかりしていた頃なら、お弁当を買ってきて食べるとか、毎晩お弁当が届くとか、そうしたライフスタイルも、可能だったかもしれません。
亡くなった母方の祖母は、ボケてなかったので歩けるうちは自炊でした。たまに訪ねると、冷凍の豚ロースがラップにくるんでまな板の上に置かれていて解凍中。トンカツ一枚でも自分で作って食べるのはえらいもんだと感心したものです。1人ですき焼きしてることもありました。私はなかなか1人だとなーんもやる気にならず、多分私だったら毎日納豆ご飯とかだろうなぁ。
先日、久しぶりにお目にかかった佐賀県の呉服店の社長の息子さんも学生さんで一人暮らしで、食事はもっぱらコンビニのイートインコーナーを利用しているそうです。その理由は、自宅でゴミを出さないようにするためなのだそうです。
確かにゴミ出し、分別もあるから大変ですし、全部のメニューがそれぞれにしっかりと箱やケースやビニールなどによって個別に包装されているのでゴミの量もたくさんになり、大変ですよね(笑)
なんとなーく、自宅でくつろぎ、テレビでも見ながらゆっくり食べるほうがいいような気がするんですが‥‥‥
そうだ!
今の人たちは、テレビを観ないんだった!
スマホがあるからeat-inコーナーで全く問題ないわけですな。
自宅の最寄りのコンビニも5月のリニューアルでeat-inコーナーが広くキレイになりました。確かにゴミを出さないためにという発想は、いかにも今風。根本的なゴミ減量ならさらに素晴らしいんだけどね。
キッチンが汚れるから揚げ物はしないという従姉妹がいます。私より年上の都会暮らし。ファッショナブルで知的な憧れのお姉さまで白のレクサスに乗ってサングラスしてると女優さんみたいです。
お皿を洗うのが大変だからと、買ってきたお惣菜をお皿に移さない友人もいます。お皿数枚って、洗い物にかかる時間と手間はあんまり変わらない気もするけど‥‥(笑)
Tシャツから何から、全ての洋服を畳まずにハンガーにぶら下げるという同僚もいました。衣替えもなし!とにかく全てをぶら下げておくのが一番便利だそうです。
所有欲が激減し、合理的なライフスタイルを志向する人が増えていくと衣食住のカタチは大きく変わりますね。
モノにあふれた時代に生まれ育った人達にはは、「いつかいるかもしれない」とか「いざという時のために」というという感覚は皆無です。

失敗する人の12カ条

■失敗する人の12カ条
1 現状に甘え逃げる
2 愚痴っぽく言い訳ばかり
3 目標が漠然としている
4 自分が傷つくことは回避
5 気まぐれで場当たり的
6 失敗を恐れて何もしない
7 どんどん先延ばしにする
8 途中で投げ出す
9 不信感で行動できず
10 時間を主体的に創らない
11 できない理由が先に出る
12 不可能だ無理だと考える
https://online.chichi.co.jp/category/BOOK/1076.html

コクーン歌舞伎

久しぶりにコクーン歌舞伎に行ってきました。舞台と客席が一体化したコクーン歌舞伎が大好きで、水をかぶりながら観たこともあったっけ‥‥(^^;;
勘三郎さんが亡くなってからしばらく、知らず知らずなんとなーく遠ざかっていたコクーンですが、片岡亀蔵さんの奥様の明美さんの連載が始まったことから、なんとなーくコクーンも復活\(^o^)/
勘三郎さんが亡くなり、三津五郎さんも亡くなって、なんとな~~く気落ちしていた中、明美さんもさぞ悲しいお気持ちだろうとついつい連絡しづらく疎遠になりあまり連絡しなかったところ、偶然国立劇場で明美さんと再会!
こんなにも、細~~~~いご縁ですのに明美さんが主人と私を覚えていてくださったことがありがたくて、再びうれしく有難い細い交流が再開しました。
そんなわけで久しぶりのコクーン。

今回は気づけば勘九郎さんもいなくて、七之助さんが主演でした。勘九郎さん、大河ドラマの撮影かしらん?なんて思いつつ、弟の七之助さんは、女形で拝見する機会のほうが多く、その美しさに毎回ほれぼれする中、どうも立ち方はあまり記憶になくて‥‥どんなかしら?やっぱり美しいのかしら?などと想像し、観にいくまでそれも楽しみの一つでした。
そして、やっぱり亀蔵ファンとしては名脇役の渋く通る声、ウィットに富んだ演技がたまらない!しかも絶対噛まない!滑舌も良く声も通る!これが歌舞伎役者の真骨頂ですよね。今回も迫力ある声と演技に惚れ惚れでした。
で、七之助さんですが‥‥‥
お富の梅枝さんが登場した時に隣の席のおばあちゃんが「ああ~~キレイ~~」とため息をついていたのですが、七之助さんが出てきたとたん「あら~~やっぱりこっちのほうがキレイ~~」と言うので吹き出してしまいました(笑)
耳が遠いらしく、おばあちゃんのつぶやき声が割と大きな声で、いちいち感想を言うのがおかしくて、それも合わせて楽しませていただきました。
お芝居は別なのに、「夏祭浪花鑑」のときの勘三郎さんを彷彿とさせる瞬間が何度も何度もあって、ドキドキしました。特に走り出したらもう!!いつも大事に仕舞われている七之助さんの御御足が意外にもシッカリとしてがっしりとしてポチャっとしていてこれまた勘三郎さんを思わせる‥‥御御足!
遺伝子とは、すごいもんじゃ!
コクーンの舞台には勘三郎さんがいるのかもしれないなぁ~~。
意外な結末に、最後にニューヨークのポリスが来たらどうしようかと邪推してしまいました。

明美さんから頂戴した千社札(^^)
わーい♪(๑ᴖ◡ᴖ๑)♪
束の間の楽しい時間をありがとうございました。

今、やるっきゃない!

暇になったらやろうと思っていたのですが、どうもなかなか暇にならず、定年退職後にやるしかないかな?と思い、半分諦めていたのですが‥‥
定年退職後は体力が今よりもさらに落ちているんじゃないだろうか?
物覚えもますます悪くなっているんじゃないだろうか?
と、思うに至り、思い切って「やる」と決めました。
やりたいことができないストレスや、
やるべきことが終わらないストレスや、
やってもやっても終わらない達成感のないストレスを、
少しでも減らして、イキイキのびのび生きるために、出来るだけ目の前のことに全力を尽くす。
出来栄えは完璧じゃなくても、「精一杯やった」と思える仕事をしたいし、やりたいことを諦め続けて後悔するより、とりあえず「やってみよう」と思います。
どうしてもムリだったら諦める。
でも、やる前から諦めたらなんだか後で悲しくなるかもしれないから、今、やっきゃないかな~~って思いました。
なーに、大した話じゃない。
新しい太鼓のお稽古にチャレンジすることにしただけの話です。
やったことない技術なので、ついていけないかもしれないけどね。

05/18のツイートまとめ

tsumugidoradora

RT @wisesaw: 道徳なき経済は犯罪であり、経済なき道徳は寝言である (二宮尊徳(二宮金次郎))
05-18 10:49

RT @nikkeimj: 【18日MJから】わたしは、スタバよりも茶葉――。煎茶やほうじ茶など日本茶にはまる女性が増えています。朝は「すっきり」、夜は「まったり」飲めるという懐の深さなどが受けて、最近は異業種からの参入も相次いでいます。お茶を入れるひとときも「心を穏やかにする…
05-18 10:48

文理融合マインドの重要性 - 広告、ウェブ、編集、専門店マーケティング、ブランディングのPR現代 https://t.co/KBkOtdWm1K
05-18 10:47

思い通りにいかないのが楽しい https://t.co/gMFOVjZJj9
05-18 07:36

思い通りにいかないのが楽しい

友人に「終わった後のビールがたまらなく美味しくなるんだよ~」って誘われて始めた和太鼓も、気づけば10年以上。
細く長く続けられる趣味があることを、年齢を重ねるごとに有り難く感じる今日この頃です。
まぁ、もともと好奇心旺盛すぎて自らを忙しくしてしまう性質なので、趣味はとてもたくさんあるのですが、全部をパーフェクトにやるのは難しく、自分の心の声に従って少しずつ好きなことを積み重ねていくのが精一杯です。
さて、私が和太鼓のお稽古をさせていただいているのは、東京都大田区の、蒲田駅ちかくの「邦楽アカデミー」というところで、こちらは講師の先生方がとても親切で優しくフレンドリーな尊敬できる方ばかりなので、それで長く続けていられるのかな~? などとも思っています。
体験コースもありますので、もし、ご興味のある方がいらっしゃいましたら、とても親切な先生ばかりなのでここはお勧めです。なんとな~く、私が始めた頃よりも、今のほうが生徒さんが増えて、体験する方も増えて、なんか和太鼓が流行ってるような気がします?? どうなんだろう?
和太鼓の後はビールが美味しくなるのは今も変わりませんが、一方やればやるほど奥が深く、やればやるほど難しく、なんだか妙に悩みも増えるというのは、いわゆる「はまった」という状態なのかもしれません。
そんな邦楽アカデミーですが、年に一度、習ったことを発表する場を設けていただいていて、蒲田駅東口にある「アプリコ」という大きな、音響効果のとても高い会場の舞台の上に立たせていただけるのです。和太鼓を習っていなかったらとても立つことのできない大きく立派な舞台です。今年は、「雷神」「時の華」「爛漫」という三曲に出演させていただきました。


直前まで一所懸命に練習をしてきたのに、リハーサルでは合わなくて本番がとても怖くなったり、いつも間違えるところや難しいところを、集中力を高めてなんとかクリアーしたと思ったら、普段まったく意識をしなくても絶対に間違えないところを間違えてしまったり、「本番」というのは実に緊張感に満ちあふれたすばらしい晴れの場です。
欠かさず見に来てくれるお友だちにも感謝。そして、全力で生徒を支援してフォローしてくださる先生方やスタッフの皆さまにも心から感謝。何かをひとつ作り上げると言うことは、並大抵のことではありません。毎年楽しい思いをさせていただけるのは本当にありがたいことです。
体力、記憶力は年々低下するわけですから、曲を一曲覚えるのは容易ではありませんが、体力作りやボケ防止、気分転換やストレス解消と、やっていればイイコトもたくさんあります。また1年、一所懸命に精進して、少しでも上手になれるように頑張ろうと思います。
先輩、後輩、同僚にも恵まれて、こんなに楽しく趣味を続けられるのは、本当に有り難いことですが、お友だちや、他のクラスの方が写真を撮って送ってくれると、自分の姿にガッカリします。もう少し腕は伸びていると思っていたのに、もう少し腰を下げてると思っていたのに、もう少し足が開いていると思っていたのに、もう少し上にバチを出したはずなのに~~~って、もう少し、もう少しとだいぶ自分のイメージと違う「現実」を目の前に突きつけられ、ガッカリしたり反省したり……。
自分というのは、思っている以上にできてないもんなんですね。毎年の「本番あるある」です。でも、本当に楽しかった。楽しいことがあるって幸せだと思います。

05/17のツイートまとめ

tsumugidoradora

風薫る美しい季節に、デスクワークで汗だくです。明日からどうやって生きていけばいいんだ?
05-17 15:30

05/16のツイートまとめ

tsumugidoradora

オオ! だのウワォー!だの https://t.co/3A4p8QZNZ4
05-16 12:14

日の出がまん丸で、空がもやってる日は絶対… https://t.co/iYf2OFV6f4
05-16 05:00

オオ! だのウワォー!だの

スマホで「ラジオ英会話」を、聞き流しつつ新幹線で仕事をしていたら、途中駅から英語圏の旅行客が30人くらい乗車して来ました。
スラングが多いからきっとアメリカかなぁ?
旅行客のテンションは四季折々いつの季節もやっぱり高くて、当然ながら声も大きくなります。楽しいと声って大きくなるんだろうな~~!新幹線は、修学旅行とご一緒もキツイですが、なんたってオバちゃんの団体が1番ツライ。始発から数本は、オバちゃんの団体は割と乗ってないので安心ですが、中途半端な時間の新幹線には必ずいます。平日でもいます。
私もお友達と旅行や遠足に行くといつもの倍くらい大きな声になります。そう、私もうるさいオバちゃんの団体へと、たちまち早変わりするのです。声が小さいY田くんは仕事のテンション低いのかな?楽しくないのかな?楽しいといいなぁ~~^_^仕事が楽しくなってくると暮らしも人生も楽しくなってくるよね(o^^o)
話は戻って、車内には、あまりにもデカイ声で英語が飛び交っているので、美しい発音のラジオ英会話がなんとなく面白くなくてイヤフォンを外して、生英語に耳を傾けてみました。
まぁ、旅行客ですから、そんなに重要かつ深刻なことは話してない(笑)
いやしかし、
オオ!
ウワーオ!
オーマイガッ!
の頻度がすごい(笑)
おかしくなってきちゃった、、、つぼってしまって顔がにやけます。 
私は日本語がとても好きです。大和言葉とか、雨や曇を表す言葉ひとつとっても、その感性とか表現力の豊かさ、比喩の奥深さなど、使いこなせてはいないけれど、なんだか日本人として日本語に誇らしい気持ちを持っています。
I LOVE YOUを、「月がキレイですね」と訳すなんて、もう、なんてなんてステキな想像力!夏目漱石さん!変わり者だと伺ってますが、あなた、やっぱりステキです。
I LOVE YOUを、「死んでもいい」と訳すなんて、もう、なんてステキな感性!二葉亭四迷さん!よく存じあげませんが、あなた、やっぱりステキです。
明治時代、I LOVE YOUは、「大切に思います」と訳すのがまぁ、常套だったと聞いたことがあります。文化の違う国の言語を的確に訳したり、表現したりするのはとても難しいですね。
「粋」などは、パーフェクトに表現できる英語がないように思います。
私は「言霊」というのを割と信じているほうで、いつも悪口や不平不満ばかり口から出る人の人相はやはり美しくないし、前向きで人を認めたり、尊敬したり、謙虚さがある人の人相は、なんだか美しい気がします。
6億の細胞で出来ている肉体は、言葉を聞いています。楽しい、嬉しい、面白い、幸せと毎日聞いてる細胞で出来ている人間と、つまらない、悲しい、苦しい、不幸せと毎日聞いている細胞で出来ている人間とでは、きっと何か細胞レベルで違ってくるんじゃないかしら?(科学的なことはよく分かりません)
さて、外人さんたち、ハイテンションのオオー!うわーおー!オーマイガッ!が続いております。楽しそうに笑ってます。
ふと、
「ヤバイ」
という言葉がよぎりました。
おお!も、ウワーオもオーマイガッ!も、「ヤバイ」で片付いてしまうのではないか??
春雨、小糠雨、五月雨、霧雨、小夜時雨、時雨、梅雨‥‥例えば「雨」を表す言葉だけでもこんなにある。、まだまだあるある。こんなにも感性豊かな日本人は、もしかしたら「ヤバイ」というとても便利な言葉のおかげで、表現力が乏しくなり、言霊によってどんどん感じる力が退化して大雑把で鈍感になっていってしまうのでしょうか?
「便利」は、与えてくれるものはとても大きいけれど、奪っていくものも多い。
ヤバイ

05/15のツイートまとめ

tsumugidoradora

よりによって老眼鏡とイヤフォン忘れて、せっかく座れた在来線で、本が読めない、音楽を聴けない、語学講座も聴けな〜〜〜〜い。・°°・(>_<)・°°・。
05-15 09:50

05/14のツイートまとめ

tsumugidoradora

転勤族 https://t.co/ggXfr1OaGK
05-14 07:07

転勤族

熊本に単身赴任をしていた従兄弟がこの春、転勤になり、所沢に単身赴任になりました。
我が家から五分のところにある彼の実家には、彼の母で私の伯母(85歳)が一人暮らしをしています。脳梗塞で左半身が麻痺しているので大変な一人暮らし。あまり役に立てていませんが、一応、鍵を預かっているので、いざという時は駆けつける手はずなのですが、こんなに留守が多かったらなんだか役に立てない気がする‥‥(/ _ ; )
季節のものだけ‥‥時々おすそ分けに行く程度。特に義母がアルツハイマーになってからは、なかなか伯母まで気が回らないのが実情です。
いずれにしても、熊本よりは埼玉のほうがはるかに千葉県市川市に近い!と言うわけで、転勤おめでとう㊗️なのです。
彼の家族は、たびたびの転勤で全国を回る中、新潟転勤の時にその土地が気に入って、何故か新潟に暮らしています。子供たちの学校の関係もあったのかな?長女は新潟大学の理工学部だと聞いています。
転勤のない人生をおくってきたので、全国各地に転勤をする暮らしの大変さは想像できませんが、転勤とは無関係の引越しによる転校をしたことは一度あります。小学校3年生の2学期でした。
子供ながらにそれは衝撃的なことで、東京からお隣の千葉へ、もう少し詳細に言えば千代田区の西神田小学校から、市川市の市川小学校へ転校をしたのですが、わずかな違いながら、好奇の目で見られたり、驚いたことにわずかながら方言もあり、なんだか文化や習慣も違い、制服もなくなり、勉強の進み具合も違っていて、授業についていけなかったり、何よりも友達との別れがとても悲しくて辛かったことを思い出しました。
とにかく必死で、とてもストレスの大きかった転校でした。何度も転校を繰り返すというのは、さぞかし大変なことなのだろうなぁと思います。転校しすぎて逆に慣れるというのもあるかもしれませんが、、、。
弟は、どうせあと半年だから!?と、幼稚園へ行かずに小学校の入学を待ちましたが、彼の人生やコミュニケーションはそこで狂ったように思います。成長期のとても大切な半年間を1人で過ごす。
大人の半年と、成長期の子供の半年は随分と意味や重みのちがうものではなかったか?などと、だいぶ大人になってから思いました。彼は私よりもはるかに頭脳はよろしいのですが、小学校へ入ってからも、大人になってからも1人遊びがとても上手です。
企業にもきっと、風習とか文化があって、いわゆる「社風」というやつですな。それが個人に与える影響は小さくないと思います。教育制度や賃金規定、評価基準、就業規則などは言うまでもなくとても大切ですが、それよりも大切なのは、社風ではないかな? なんてことを思います。
ムードメイカーと言われる人はいますが、社風を作るのはやっぱりトップじゃないかと思うのです。トップの器、人柄、性格、性質、習慣、理念、精神、品格、教養‥‥それらがきっと社風の礎となるのだろうと思います。
トップの器以上に企業が立派に大きくなることはないのでしょう。だからこそ世の中で1番勉強し、努力をし、切磋琢磨し、修行をして1番頑張るのはトップなのでしょうね。

05/12のツイートまとめ

tsumugidoradora

今日はリハーサルの一日でした(o^^o)太鼓は難しい、太鼓は楽しいヾ(@⌒ー⌒@)ノ https://t.co/w8KOXxP9tp
05-12 23:36

05/11のツイートまとめ

tsumugidoradora

RT @hitoshi_shimo: アメブロを更新しました。 『ウェボリューション®︎の意味ご存知ですか?』 #ウェブサイトhttps://t.co/4RqaLM9gcV
05-11 21:19

タッチアンドゴーの合間の幸せ https://t.co/P44okQZdC7
05-11 17:31

RT @hanasakibito: 花saku編集部では「着物手帳2019」の進行がはじまりました。来年の柄もとっても魅力的!! どれを何月にしようか……、贅沢な悩みを抱えています笑 皆さまにすてきな一冊をお届けできるように鋭意制作中です!着物手帳に関するご意見などありまし…
05-11 08:56

同じ新幹線の別の車両に乗っている本日の相棒K山から風邪だとラインが入りました。「まさかはしかじゃないよね」とギャグを返しましたが「くしゃみ、はなみず、鼻づまり、悪寒、だるさ、倦怠感。風邪ですね」という誠実かつ詳細なお返事が来て、私は駅でK山と合流したくない気分150%超(/ _ ; )
05-11 08:55

タッチアンドゴーの合間の幸せ


半分に切ってタネを取ったピーマンに、薄切りにして塩で水気を切った鶏ムネ肉を敷き、その上に、すりおろした長芋に千切ったフランスパンを混ぜて塩で味を整えたフワフワを詰めて上にチーズをのせて焼いたら、びっくりするほど美味しかった(@_@)
フランスパンでクギが打てそうなほど硬くなっていたので少し水で戻したけど、今度作るときはコンソメスープで戻してみようかな? すりおろした長芋にキノコを刻んで混ぜても美味しいかも?
もう少し育ったらバジルの葉っぱやパセリも使えそうだな。プチトマトや明太子やマヨネーズもいけそう。
やったことのないお料理を考えるのはなんだか楽しい(o^^o)

そして、水分少なめで炊き上げた豚バラ大根と、それによって生じた(笑)大根の皮と葉っぱのキンピラ(^^)
美味(o^^o)
長い出張から家に戻って、タッチアンドゴーでまた出張なので、家でやりたいことが山ほどあるけど、「疲れている時ほど余計なことをしたくなる」の法則×「急いでいる時ほど余計なことをしたくなる」の法則が核融合を起こして、しゅみの創作料理タイムになりました(笑)
本当は、あるものでスピーディーに何か作れないものか?という日々の鍛練(笑)から偶然生まれた特殊能力なんだけど、久しぶりの帰宅は幸せなひとときでした(*^^*)
それに、寒かったのでネギたっぷり水餃子と、長芋明太サラダ、ブロッコリーサラダなどなどで、久しぶりの大宴会になり、焼酎をロックでガンガン飲んで撃沈!
そして今朝は生乾きの髪で自宅を飛び出してきましたが、久しぶりに富士山がきれいに見えました。
第1ポイントは見逃してしまいましたが

こちら第2ポイント、うっすら霞がかってます。
そして第3ポイントでは?

おやおや?
だいぶ雪解けが進んだようですぞ!

富士山はどこから眺めるかで、随分と違った表情を見せてくれます。でも、見えたらすごく嬉しい。なんか良いことがたくさんありそうな気がしてくる。見守られてるような気持ちになる。良いことづくめの、富士山です。 
今日は、殊の外ツイテルなぁ~~(o^^o)

05/07のツイートまとめ

tsumugidoradora

品川から乗車したら通路側に若いイケメンがo(・x・)/会釈して身体を捻りながら爆荷物を上げてたらイケメンが手伝ってくれました。上着を脱ぐと半袖の逞しい腕がムキムキ出て、イケメンが手伝ったことを後悔するに違いないため爆汗なのに上着を脱ぐのを我慢するアホなおばちゃんになってます(笑)
05-07 10:01

05/05のツイートまとめ

tsumugidoradora

RT @hanasakibito: 東京タンバリンさんの「花筏」を観劇してきました! 花sakuにも登場いただいた山崎美貴さんも出演。お茶室を舞台にした不思議な世界観に惹き込まれます。明日も少しだけ空きがあるようなのでぜひ🙂 着物でお出かけすると1,000円引きになります。詳…
05-05 18:03

東京タンバリン「花筏」楽しかった(*^_^*) https://t.co/d1eVBKeiDV
05-05 17:56

05/02のツイートまとめ

tsumugidoradora

『食べるときは食べることに専念する!』⇒ https://t.co/wMdnXIdKf4 #アメブロ @ameba_officialさんから
05-02 12:08

バレて叱られたい

「濃いもも」という妙なものを飲んでる奴がいたので、喜んでもらおうと、ミスコピー用紙の裏に「太」と書いて両面テープで貼り付けておいて、いつ気づくか一日中ドキドキわくわくしてたのに、当事者は最後の最後まで気づいてくれなくて、なんだかガッカリ(/ _ ; )

催事企画とかも、やっぱり、開けてみるまでわからないところが面白いのですが、やっぱり反応があったり、めちゃくちゃウケたりするとすご~く嬉しいものです。
虎視眈々と、そんなことをいつもいつも考えています。これがアタルと、たまらなく嬉しいんだよなー

バレて叱られたい

「濃いもも」という妙なものを飲んでる奴がいたので、喜んでもらおうと、ミスコピー用紙の裏に「太」と書いて両面テープで貼り付けておいて、いつ気づくか一日中ドキドキわくわくしてたのに、当事者は最後の最後まで気づいてくれなくて、なんだかガッカリ(/ _ ; )

催事企画とかも、やっぱり、開けてみるまでわからないところが面白いのですが、やっぱり反応があったり、めちゃくちゃウケたりするとすご~く嬉しいものです。
虎視眈々と、そんなことをいつもいつも考えています。これがアタルと、たまらなく嬉しいんだよなー

指折り数える幸せ

楽しみなことがいっぱいあると、毎日が幸せですね。楽しみはたくさんあるのですが、ベランダのサクランボの鉢植えをを、並々ならぬ野望を胸に秘めて夫の実家の南側に冬のうちに運んだのが目下のところ沢山ある楽しみの1つです。
我が家のガーデン、つまり東側のとても狭いベランダの日照時間はとても短く、日向を好む花々や野菜などには本当に気の毒な環境なのです。
それでも、鉢植え君たちは必死で成長したり咲いてくれたりと、四季折々に私たちを楽しませてくれるのですが、なんせサクランボが毎年数個しかできません。実を楽しむものはベランダではなかなか難しいです。味もどうも今一つ。ま、それでもたった1個でもできた~~小躍りして食べるのですが、せめて10個ずつくらい食べてみたいという野望で、鉢を運んだのでした。
果たして(((o(*゚▽゚*)o)))♡
できた~~*・゜゚・*:.。..。.:*・'(*゚▽゚*)'・*:.。. .。.:*・゜゚・*
いつ赤くなるの?
いつ食べられるの? 
旅行は、計画している時が1番楽しいという方がいます。
今、習ってる太鼓の発表会の前で練習も佳境!必死で練習しています。当日も楽しいのでしょうけれど、そんな論理で行けば今が1番楽しいのかも?
できそう!
やれそう!
食べられそう!
できるかも?
やれるかも?
食べられるかも?
もう一歩のところで期待に胸を膨らませている時の幸せは、格別なのかもしれません。

05/01のツイートまとめ

tsumugidoradora

『生きるために現実はきれい事では済まされぬ!』⇒ https://t.co/oQuAgIoJtG #アメブロ @ameba_officialさんから
05-01 08:22

目標や目的が明確だと楽しみが大きくなります

この季節、よく晴れた休日に、キュウリやトマトとおむすびを持って自宅から3キロから5キロくらいのところにある公園へ行き、心地よいベンチや芝生を見つけて、のんびりと昼食を食べるのが、1番美味しいランチのいただき方です。
キュウリやトマトは自宅で調理したり、切って食べても美味しくないわけではありませんが、外で食べると美味しさが倍増するので、これは見逃せませ
亡くなった義父に、健康のために歩くようにと夫が盛んに促したことがありましたが、義父は「用もないのに歩けるか」と夫を一蹴。結局、義父は遠くにお使いに行かされる羽目になったのですが、どんなに遠くても、目的が明確ならば歩いて行ってくれたことを思い出しました。
3キロ~5キロは意味なく歩くには長い距離かもしれませんが、美味しいランチのためならば楽しく元気に歩けます。
例えば、ダイエットのために歩く、体力作りのために歩くなど、目的があればできることでも、何のためにやってるのか?誰のためにやってるのか?分からない場合は、1キロ歩くのも億劫。
2キロ減らすとか、目標があればなおさら楽しく頑張れるのかも?
目標も目的もわからずに上司の指示だから、言われたから、当番だから、、、などと魂込めずに行う仕事で成果は出るわけないと思います。

04/29のツイートまとめ

tsumugidoradora

久しぶりに100均へ行き、なぜかテンション上がっていろいろ買って、お煎餅まで買って小躍りした翌日、実家の近所のスーパーで同じものが88円で売られていた衝撃(゚o゚;; https://t.co/DTohINLLPJ
04-29 07:12

04/27のツイートまとめ

tsumugidoradora

『「気をつけたい!」良寛の戒語アレコレ!』⇒ https://t.co/j9NXKzk4rW #アメブロ @ameba_officialさんから
04-27 14:14

04/26のツイートまとめ

tsumugidoradora

『口に出した言葉はもう返ってきません!』⇒ https://t.co/HNZV5rykCf #アメブロ @ameba_officialさんから
04-26 12:35

「もりかけ問題」って朝のニュースで「略語」にしてやっていた。ついにセットだ。よい子のみんな、やっぱり温かいお蕎麦にしようか、今日あたり暑くなるから冷たいお蕎麦にしようか?って悩む問題のことじゃないんだよ〜(^^;)
04-26 11:58

ウェボリューションセミナー盛り上がりました - 広告、ウェブ、編集、専門店マーケティング、ブランディングのPR現代 https://t.co/gF5dLZSxX9
04-26 07:19

04/25のツイートまとめ

tsumugidoradora

『「情念の浄化」とは「心の徹底的ドブ掃除」』⇒ https://t.co/azOtvscvgg #アメブロ @ameba_officialさんから
04-25 12:14

ドライEXウルトラストレッチハーフパンツからの考察 https://t.co/Ovzb1F9Umg
04-25 11:07

思った通り電車はサウナ、私は滝!前は華厳の滝、後ろはナイアガラ! 顔面はダム放流(。-_-。) 今日、多分五キロくらい痩せる(^^;;
04-25 08:27

この天候!心配だわ。いや暴風雨より湿度(^^;; 爆汗間違いなしだわ、、、小千谷縮で行きたいが、いくらなんでもいくらなんでもいくらなんでもそれはご容赦、、、だよな〜〜4月、夏日、暴風雨、湿度80パーセント( ̄◇ ̄;)さぁ、何を着る?
04-25 06:36

ドライEXウルトラストレッチハーフパンツからの考察

多趣味です。


和太鼓、ハイキング、ピクニック、料理、テニス、ゴルフ、バイク、ツーリング、読書、ガーデニング、観劇‥‥
まぁ、読書や料理は裸でもできますが、ゴルフウエアー、トレッキングウエアー、テニスウエアーと、「なんとかウエアー」を揃えていくと、ケンジントン宮殿並のクローゼットが必要になる。


おまけに私は結構な頻度で着物を着る(^^;;


l1LDK二人暮らしとなると、タンス部屋などという贅沢は当然あり得ないので、タンスの谷で眠るような不自由な状態。
これで、私がファッションにうるさかったらきっと我が家は着るものの雪崩で遭難してしまうかもしれません。
いや、すでに注意報が警報に変わりつつある昨今の陽気。衣替えのタイミングが分かりません。
暑くなったり寒くなったりして、冬物、春物だけでは乗り切れずに、ガサガサと夏物を出したりして、もう、衣類の山はもはや山脈となり、やがて噴火の恐れも出てきました。


オマケに多趣味となると、本当に悩ましい。



そこで、やっぱりUNIQLOはすごいなぁと感心したのが「ドライEXウルトラストレッチハーフパンツ」です。
部屋着にも、街着にも、仕事着にもなり、スポーツウエアにもなる。
住宅事情的にも金銭的にも、今の時代に合っている!



いろいろな意味で、境界線がなくなり、自然となくなるだけでなく、政府をあげてさまざまな産業や国家を超えたプロジェクトが模索されている中、「なんとかウエアー」の壁をいとも簡単にさらりと外してしまった。

「こうじゃなきゃいけない」というマンネリや風習と闘うこともなく、論議もせずにさらりとやってのけるところがカッコイイですね。



選ぶのは消費者ですから。



ただ今、汗取り襦袢がすでに干す前の洗濯物のような状態になっております。ロットの関係で、新素材にチャレンジしようとすると、単価ご莫大な金額になりかねない着物の世界ですが、吸水性、放出性、速乾性、抗菌性、脱臭性、肌触りに優れた品質のものを日頃身につけている女性たちに、着物の時だけ木綿の晒しでよろしくっ♪ って言われても、なんだか我慢ができないの~~(T . T)


ま、着物の下に、すでに着物用ではないモノを身に着けてる人は私だけではないと思いますけどね(笑)

04/24のツイートまとめ

tsumugidoradora

萌え〜〜〜〜 https://t.co/dT5GSPLYXo
04-24 22:55

右の肩甲骨のところに、シワ一つなく、見事にキレイにロキソニンテープを上手に貼れたこの満足感と達成感と言ったら……\(^O^)/
04-24 12:21

『「つみかさねの上に咲く花」と坂村真民』⇒ https://t.co/05tpnp6KVt #アメブロ @ameba_officialさんから
04-24 11:15

すくすく育っております

部下がすくすく育っております。
「部下」っていう言い方はあんまり好きじゃないんだけど、ま、しょうがない。
不思議の国からやってきたアリスさんの処女作、『花saku』の5月号が発行になりました。
(『花saku』の5月号の詳細は、花sakuオンラインブログに)
kagayuzentobira.jpg


感無量です。


ナイスチャレンジ! ナイストライ!

ものすごく苦労をして、落ち込んで、凹んでいたのを見ているだけに、本当にうれしいことです。
頑張ったよね〜〜〜\(^O^)/

お世話になった加賀友禅大使の皆さまや、カメラマン、デザイナー、製版さん、印刷さんにも心から御礼申し上げます。色んなコトを感じたり、思ったり、学んだりしてくれたことと思いますが、残念ながら不思議の国から来た子は、多くを語るタイプではないので、その辺りは胸に秘めているようです。一生の宝物になると思います。あとは、読者の方々からのハガキやお便りが届き始めると、再び感動に包まれることでしょう。


不思議の国からやってきた子は、うれしいときや困ったとき(どっちやねん)に良く出るお得意の「むふふふふふ」が出ます。「むふふふふふ」と笑うのです。
今回も、ひときわ不思議で怪しげな「むふふふふふ」が盛んに出てますし、その笑いと笑顔を見ると、多くを語らない、喜んでるのかどうかよく分からない本人もまんざらではないような気がしています。


伸び盛り、楽しいですね。
やればやっただけ、感じることも学ぶことも吸収することも膨大にあってどんどん水を入れてもあふれない大きな湖のようです。失敗も後悔も大きな湖くらいありますが、これはやがて自分の財産になるはず。

一昨日は、始発出発終電戻りの厳しいスケジュールの中(しかもなぜだか炎天下の真夏日)での撮影でしたが、さすが若いだけあってバリバリ仕事をしてくれました。

出張慣れしていないので、少々心配でしたが、疲れを見せずに、つやっつやのお肌でいつもより早く出勤してきました。

一方私は、炎天下、睡眠不足がダイレクトに表れてお肌ボロッボロです。
おまけに目は悪くなるし、パソコンを打つのは遅くなるし、昨日は腰、今日は肩甲骨が痛いという、なんともババクサイ状態ですが、人間死ぬまで勉強だ〜! と思って、若い人たちに刺激と元気をいただきながら頑張ろうと思います。


いててててて〜どっこいしょ〜っと

04/23のツイートまとめ

tsumugidoradora

『「十息静坐法」と「丹田常充実」』⇒ https://t.co/neHbaLRQaN #アメブロ @ameba_officialさんから
04-23 13:21

ぎっくり腰じゃなくて、びっくり腰。びっくりするほど腰が痛いから「びっくり腰」と名付けた今日の腰痛。
04-23 10:28

帰って来られる便利さが嬉しいような悲しいような(。-_-。)

日本の交通網はとても便利になっていて、たいていのところは始発で行き、最終で帰ってくればひと仕事片付いてしまいます。
 
ご多聞にもれず、昨日がまさにそれ。詳細は別のブログで書くとして、これからしばらくは、始発に乗ると言っても、真っ暗な夜のうちに家を出るわけではないので、気分的にも、なぜか肉体的にも楽チンです。
やっぱり人間の身体は精神に大きく影響をされるのだとつくづく思います。秋から冬、始発に乗るのはとてもシンドイです。家を出る時間は同じなのに、明るいか、暗いか?だけでぜんぜん違う。冬はやっぱり、なんとなーく夜みたいな気がして身体がシャキッと動きません。
夜明けと共に起きて熱心に働き、日暮れと共に休むというのが、多分、身体の奥の奥の方のDNAの記憶なんじゃないのな? 本当はそうしたリズムで暮らせたら、病気や変な事件も減るのではないかなぁ?などと思います。
とは言え、和太鼓の発表会が近いので、始発の前日の夜は太鼓のお稽古がみっちり3時間!きたくしたのが11時過ぎでそれから、お風呂、夕飯、したく、、、と寝たのは深夜に及び、さすがに起きても胃もたれで朝ごはんはスルー。ぜんぜん違う!人として!!!理想のリズムとぜんぜん違う!!
なんだか言ってることとやってることがバラバラだわ。
でも、常に食欲があるので、滅多にない「食欲がない」という状態を楽しもうとそのまま家を出ました。なんの心配もなかった。新幹線に乗る頃には元気いっぱいで、ちゃんとコーヒーとサンドウィッチをいただきました(^^;;

食欲がない、、、そんな珍しい感覚、、、、短かかったわ、、、
富士山は第1ポイント、第2ポイントはまぁまぁ見えましたが、なぜか1番大きくてきれいな第3ポイントがまさかの曇り空。

そして、一日楽しく働いて帰り道。
Aちゃんが「大阪感ぜんぜん味わってないんですけど‥‥」と、あまりにも大阪味の少ない1日が名残惜しそうでしたので、新大阪駅で1番内容、品揃えのいいお土産売り場に連れて行き、「ここに大阪の全てがあるからね!自由にしてね!」と騙してごまかしました。
1日で行けない、帰って来られない、時間がかかる、面倒くさいことがどんどん便利になって、交通の便が整うに連れて、物流も劇的に変わりました。
便利ってすてき!
便利ってすごい!
でも、なんか味気ない。
なんとなーく、便利の代わりに私たちが無くしてしまった楽しみとか面白さが多いような気がしてなりません。
次はUSJに寄ろうね~~って、Aちゃんと話しをしながら帰ってきました。

季節先取りにもほどがある(笑)

いつもはゴールデンウイークに観に行く、市川の「高圓寺」の藤。29日から5月9日が、藤まつりらしいんですけど、
自宅ベランダの藤が終わってしまったし、なんだか初夏の風情だし‥‥(。-_-。)
なんとなくなんとなく予感がして、行ってきました。
やっぱり!!

終わりかけ( ̄◇ ̄;)
お祭り狙って来る人は、葉っぱしか見られませんね( ;  ; )
今年は本当に何でもかんでも早いっ!!!!
3月から夏日があり、4月には真夏の陽気となると、夏を越す自信がなくなります。既に連日爆汗です!!!
着るものを選ぶのも一苦労。
冬物をしまわないまま、ガサゴソと夏物を引っ張り出して着ていると部屋がまったく片付きません。
日本から「衣替え」が、なくなるかもしれない。
そんな予感がしています。いろいろな素敵な言葉が死語になり、いろいろな素敵な習慣が消えて行きます。四季のある日本ならではのいろんな素敵なことを後世へ繋いでいきたいなぁと思いつつ、名残の藤を楽しみました(^O^)/

七福神が8人いました。大黒様が新旧2名。
引き継ぎ中かな?
お弁当を食べて、ビールを飲んできました。行って帰って10,000歩!
気持ちいい(^O^)/
お寺には車椅子の人が20人くらい次々とやってきて、嬉しそうに、楽しそうにしていました。
近所の特養から遠足に来たらしく、写真を撮ったりおしゃべりをしたり。中には「オイッチニオイッチニ」と、職員の方が手を引いて、後ろからも支えて二人掛かりで歩行訓練する人も。
職員の方々の元気や明るさと、献身に頭が下がります。
寝たきりにせずに、寝ていても外に連れ出してくれるのは、とても有難いですね。ほとんど眠ったままの方もいらっしゃいましたが、陽の光を浴びることができるのは素敵なこと。しかし、大変な仕事です。この方々に比べたら自分の仕事など、大変なうちに入らないんだな~~なんて思いました。

明日は出張で実家へ家事をしに行けないので、夫に頼んで義母のオカズを運んでもらいます。
これからの季節は冷蔵庫に入れておいてもいろいろ腐りやすいのでメニューも保存も工夫が要りますな(。-_-。)
ラストは太鼓のお稽古。
発表会が近いので頑張らなきゃね。
行ってきます。

04/20のツイートまとめ

tsumugidoradora

『まずは「立腰姿勢」を体験しましょう!』⇒ https://t.co/kCrakPusah #アメブロ @ameba_officialさんから
04-20 12:12

ルンバ反乱から氾濫へ

家事を楽にしようと、ルンバと相棒になって早、数年が過ぎて、もうルンバなしでは生きていけない私。
そんな相棒が、今朝ちょっとした台に乗せてある植木鉢にタックル!お水が氾濫して、「家事を楽しよう」どころではない大惨事が起きました。
雑巾何枚も使って床を拭きながら、最近、ルンバに声かけてなかったな~~なんてことをちょっと思いました。
出がけにスイッチを入れて、帰宅するとルンバも陣地に戻ってる!っちゅう日は言えないけど‥
タラララッタターっ♪
って、陣地に帰ったルンバが嬉しそうに言うと、「お疲れ様~~っ」って言うのが常だったんだけど、心に余裕がなくなるとそういうちょっとしたこともできなくなっていくんだな。
ルンバは、ロボット掃除機なので「お疲れ様」「ありがとう」って叫んでも通じてないかもしれないけど、大切な相棒だからやっぱり声をかけたいよな。アホかな?だな。
きっと、後輩や外部のスタッフにも私はきちんと感謝を伝えられてない可能性があるなぁ~~とルンバが教えてくれました。
やっぱり大切な相棒だわさ(^O^)/

ルンバ反乱から氾濫へ

家事を楽にしようと、ルンバと相棒になって早、数年が過ぎて、もうルンバなしでは生きていけない私。
そんな相棒が、今朝ちょっとした台に乗せてある植木鉢にタックル!お水が氾濫して、「家事を楽しよう」どころではない大惨事が起きました。
雑巾何枚も使って床を拭きながら、最近、ルンバに声かけてなかったな~~なんてことをちょっと思いました。
出がけにスイッチを入れて、帰宅するとルンバも陣地に戻ってる!っちゅう日は言えないけど‥
タラララッタターっ♪
って、陣地に帰ったルンバが嬉しそうに言うと、「お疲れ様~~っ」って言うのが常だったんだけど、心に余裕がなくなるとそういうちょっとしたこともできなくなっていくんだな。
ルンバは、ロボット掃除機なので「お疲れ様」「ありがとう」って叫んでも通じてないかもしれないけど、大切な相棒だからやっぱり声をかけたいよな。アホかな?だな。
きっと、後輩や外部のスタッフにも私はきちんと感謝を伝えられてない可能性があるなぁ~~とルンバが教えてくれました。
やっぱり大切な相棒だわさ(^O^)/

04/19のツイートまとめ

tsumugidoradora

『「立腰」は人として主体性を確立していく土台』⇒ https://t.co/ij2ajYV2iQ #アメブロ @ameba_officialさんから
04-19 12:08

日本の縮図を見た思いがした

定期的なちょっとした通院と、不在者投票などのために、平日なのに地元を歩いていたんですが、日中は自宅付近を歩くことが滅多にないので認識不足でした。

おじいさんとおばあさんがいっぱいいました。
日本の縮図を見たような気がしました。

04/17のツイートまとめ

tsumugidoradora

RT @hanasakibito: 本日、来年の春号のロケ!!無事に桜が残っていてくれました🙂 https://t.co/bfn4KT2ANR
04-17 05:47

04/16のツイートまとめ

tsumugidoradora

『仕事をとおして自分の天分を発揮する』⇒ https://t.co/z5BVu7asyV #アメブロ @ameba_officialさんから
04-16 12:24

04/13のツイートまとめ

tsumugidoradora

『人間は何事もまず十年の辛抱が肝要!』⇒ https://t.co/XI676nBFXI #アメブロ @ameba_officialさんから
04-13 12:10

『「対極的思考法」と「逆算的思考法」』⇒ https://t.co/q8UKlK02jP #アメブロ @ameba_officialさんから
04-13 09:56

食物廃棄量は世界トップクラス

新幹線を待っているときに、ホームに小学生の団体がいました。服装や靴から推察するに、どうやらスキー教室か(遅いか?)林間学校か? あれ? 林間学校なんて今はもうないのかな? ホームが恐ろしいほど騒がしかったので、こりゃあ移動中の原稿執筆は無理かな〜?と絶望的な気持ちになりつつ、子どもたちの有り余るエネルギーの放出に圧倒されました。今からこんなにエネルギー使っちゃったら到着後に疲れちゃって遊べないんじゃないかな? と思うのは中年女の浅はかな考察で、子どもというものは疲れないんだ。私も子どもの頃は眠るその瞬間まで疲れなかったんだと思い出しました。

運良く乗車口から子ども達は一つ前の車両へ、私は後ろへと別れたのである程度の静けさは確保できたのですが、今度は子連れのご家族です。幼子が絶叫して暴れております。「お腹すいた〜〜〜〜〜」「お腹すいた〜〜〜〜〜〜〜〜っ」と泣きながら絶叫しております。イマドキ珍しい絶叫だなぁと思いました。


日本の食物廃棄量は世界トップクラス。政府発表だと1900万トン、民間調査だと2700万トンの食べ物を廃棄している国です。お腹を空かせた子がいるなんてビックリです。絶叫の子が早く何かもらえますように(汗)
どんなに巧みな外交政策を模索しても、どんなに経済政策にテコ入れしても、食べ物を粗末にする国に、明るい未来などない! と、食いしん坊の私は絶叫を聞きながらそんなことを考えました。


ちなみに、「賞味期限」の表示などない時代に生まれ育った私と、同世代の夫はあまり賞味期限を気にしません。自分の目と鼻と舌を信じて暮らしてます。そもそも賞味期限が切れるほど食品が余ってることもないんですけどね。
「除菌」についても、あまり神経質ではありません。帰宅時にうがいと手洗いはしますが、シュッシュ、シュッシュと熱心にすることもありません。今のお母さんたちは、除菌に熱心ですね。

着物や宝石などを売るときに「除菌済み」などと書いたら売れるかもしれません(汗)
プロフィール

つむぎ

Author:つむぎ
株式会社PR現代の、なんでもやる課の編集者&マーケッター。
好奇心旺盛な働く主婦.
「和の生活マガジン花saku」編集してます。
「花sakuOnLine」運営してます。
年中いろんな企画を立ててます。
いろんな冊子や雑誌を作ってます。
呉服店やジュエリーショップなどの販促企画、販売員研修や、産地やメーカーさんで商品開発などのお手伝いもやってます。

一年中全国各地で、それはそれは面白い出来事と遭遇! 
特に出張中の事件遭遇率はすごい!
(いつかまとめてみたい珍事件の数々)

トレッキングやキャンプ大好き!
歌舞伎大好き!
和太鼓や各種スポーツも大好き!
書道大好き、お絵かき大好き!
旅行大好き(出張は別)!
温泉大好き、昼寝大好き、ひなたぼっこ大好き!


田舎暮らしの晴耕雨読が夢。


体力と根性と、料理早作り技とスピード家事が自慢!
近頃はベランダガーデニングにも夢中。

ものすごく遅いスピードで断捨離中。

運転大好き!
ドライブ一人カラオケ絶叫大会も大好き!

老眼だしあんまり暇がないけど読書が大好き!
宮尾登美子、宮本輝、山﨑豊子、池井戸潤、藤沢周平、山本周五郎、山本一力、浅田次郎、阿刀田高、三浦綾子、遠藤周作、高橋克彦、松本清張、島田荘司、篠田節子、ジェフェリー・アーチャー、ジョン・グリシャムああああキリがない。



















Naoko Oshita

バナーを作成

リンク
着物ファン1万人のポータルサイト
この記事について
最新記事
天気予報

-天気予報コム- -FC2-
つぶやきます
楽しいとき、嬉しいとき、面白いとき、なんか見つけたとき、思ったとき、感じたときにつぶやきます。
最新コメント
カテゴリ
月別アーカイブ
検索フォーム